Billboard cafe & diningで開催された「プリンス・フォーエヴァー」無事終了しました! #princeforever

6月7日、4回目となる”プリンス57歳の誕生日”に有楽町ビルボード・カフェ&ダイニングにて「プリンス・フォーエヴァー」というトーク・イベントが開催されました。

パネラーには、プリンスが楽曲提供&プロデュースした”Mind Bells””Bliss”を収録したTIME THE MOTIONをリリースした小比類巻かほるさん(twitter)、そして私もお手伝いさせてもらった「プリンスの言葉」の著者で先日大量加筆した英語版Words Of Princeを出版したTakkiさん(twitter)、そしてこのサイトを20年継続してるって事でナント素人の私が参加!、しかも司会は私が学生の頃からライナーノーツを楽しみに読んでた音楽ジャーナリストの吉岡正晴さん(twitter)という完全に一人浮いてる状況です😅

こんな事になった経緯は以前書いたので貼っておきます。

 

無事終了し夢心地なんですが、当日来たくても来れなかった方の為&本番では語られなかった事を覚えてる範囲で書いておきます。

 

開演まで

まずは開演までのお話😃

飛行機やばっ!

当日15時に会場入りって事で、余裕のある便で熊本空港に到着。
朝から大雨と風が強かったので”ヤバイな…”と思ったら案の定ですよ!!
私が乗る飛行機が気流の関係で着陸出来ず、状況によっては福岡に着陸というアナウンスが・・・そうなると、私は一度熊本駅に移動して福岡から飛行機または新幹線で上京って事に😣
(”Purple Rain”ならまだしも”Thunder”は止めて⚡)

逐次状況をタッキーさんと吉岡さんに連絡、ドキドキしながら待ってたら無事着陸!✈
約50分押しで出発・・・当然到着が遅れ、当日開催される大阪のイベントに登壇されるTUNAさんと久し振りに品川でチョットだけ再会出来るって機会を逃してしまいました😣

TUNAさんには会えなかったけどプリ友のアレックスさんにエスコートしてもらい、ホテルに荷物を置いてギリ会場入り。雨の降る中アレクサンダーさんが迎えに来てくださらなかったら確実に露頭に迷い遅刻する所でした…本当にありがとうございました!

会場入って挨拶&打ち合わせ

 

この投稿をInstagramで見る

 

無事着きました!

KIDさん(@npg_kid)がシェアした投稿 –

先に入ってたタッキーさんと久し振りの再会、その後吉岡さんとビルボードのスタッフの方達にご挨拶して進行確認&音や映像のチェック。

そんなこんなでバタバタしてる所に小比類巻かほるさんが到着!
まさかペイズリー・パーク・アーティストの方と直接お話する機会が来るとは…当時聴いてた私に教えてあげたいですw

小比類巻さんはとても気さくな方で、進行表みながら会場で話されたプリンスとのレコーディングの話をしてくれました。
そこでプリンスと日本のインタビューで話されてた事(字数の問題でカットされたかもしれない)未掲載情報を話してくださいました。
この話は会場でお話して頂いたんですが、この引き出しを開くキッカケをくれたのは東京のプリ友さんでKohhyのファンでもあるKo1さん。
彼から”収録された2曲の他にもレコーディング予定の曲があった”と聞いていたので、打ち合わせの際その旨お伺いしたら”良く知ってますねー本当にプリンス好きなんですね😃”ってお答えして頂きました!(この話は後ほど)

このお話が決まった時、速攻Kohhy 5を購入して聴いてたので”ブランニュー・ヘヴィーズやデズリーのカヴァーとか凄く素敵でした”とお話したら”聴いてくれてありがとう!”と優しいお言葉😍
この流れでオリジナルの楽曲うちの1曲の話をされたんですが、会場ではタイミングが無くカット・・・(この話も後ほど)

お客様入場

打ち合わせも一段落した所で客入りの時間。
トイレに行って会場戻ったら10数年振りに再会するプリ友さんと再会!
続けざまに長谷川友さんやラジカル鈴木さん、お初になるプリ友さんと一気にご挨拶😃
冒頭の飛行機の遅れ、機材調整、そしてこの開場前の出会いで一気に緊張が溶けました。
本当に皆さん感謝です😭

さていよいよ開幕です!

2019-06-09Blogコラム, プリパ