Sheila E. / シーラ・E.

 
80年代からJAZZ界の大御所でもあるジョージ・デュークのバンドで演奏し、パティ・ラベルやライオネル・リッチー、ダイアナ・ロス、高中正義らのセッション・ミュージシャンとして活躍していたシーラ・エスコヴェードことシーラ・E。
カルロス・サンタナからの紹介でプリンスと出会い、シングル”Let’s Go Crazy”のB面に収録されたErotic Cityに参加。
以降プリンス・ファミリーとして彼のライブやレコーディングに参加していきました。

2018-04-23