Bright Lights, Big City / ブライト・ライツ、ビッグ・シティ :再会の街 (’88)

アルバム情報

Released:1988/3/8 | Label: Warner Bros.

Track List

  1. Good Love – Prince (5:11) *
  2. True Faith – New Order (5:54)
  3. Divine Emotions – Narada (4:27)
  4. Kiss And Tell – Bryan Ferry (4:05)
  5. Pleasure, Little Treasure (Glitter Mix) – Depeche Mode (5:35)
  6. Century’s End – Donald Fagen (5:35)
  7. Obsessed – The Noise Club (5:39)
  8. Love Attack – Konk (3:59)
  9. Ice Cream Days – Jennifer Hall (4:37)
  10. Pump Up The Volume – M/A/R/R/S (4:06)

Personnel

Written

  • Prince (1)

Musician

  • Prince (all vocals and instruments)
  • Jill Jones (backing vocals [uncredited])

アルバム・レビュー

マイケル・J・フォックス主演、共演にキーファー・サザーランドやフィービー・ケイツが出演した青春ムービー。
プリンスは新曲”Good Love”を提供、この当時自分が出演していない映画に提供(しかも新曲)するというのは非常に珍しかったです。
この”Good Love”は’98年にリリースされた「Crystal Ball」に収録されるまでサントラのみの楽曲となっていました。

当時プリンス・ファンとしては”新曲が聴ける”という為だけに買ったのですが、映画のスコアを手掛けたドナルド・フェイゲンの”Century’s End”の他、ニュー・オーダーの名曲”True Fath”、名プロデューサーでもあるナラダ・マイケル・ウォルデンが自分名義で提供した”Divine Emotions”、デペッシュ・モードのミックスにディスコで良く流れていたM/A/R/R/Sの”Pump Up The Volume”等、聴いてみれば良曲ばかりでした。

映画予告

Compilations'80s, Soundtrack

Posted by KID