The VERSACE Experience (PRELUDE 2 GOLD) / ザ・ヴェルサーチ・エクスペリエンス (’19)

作品情報

Released:1995/7/8(giveaway), 2019/4/13 (RSD), 2019/4/17 (JP), 2019/9/13 | Label: NPG Records, SME (reprint)

CD / LP

Track List

  1. Pussy Control (Club Mix) (Edit) (3:05) – Prince
  2. Shhh (X-cerpt) (3:55) – Prince
  3. Get Wild In The House (2:15) – The New Power Generation
  4. Eye Hate U (Remix) (3:29) – Prince
  5. 319 (X-cerpt) (1:29) – Prince
  6. Shy (X-cerpt) (2:23) – Prince
  7. Billy Jack Bitch (2:32) – Prince
  8. Sonny T. (X-cerpt) (0:29) – Madhouse
  9. Rootie Kazootie (Edit) (2:39) – Madhouse
  10. Chatounette Controle (0:26) – Prince
  11. Pussy Control (Control Tempo) (Edit) (1:24) – Prince
  12. Kamasutra Overture #5 (0:44) – The NPG Orchestra
  13. Free the Music (1:45) – The New Power Generatin
  14. Segue (0:50) – Prince
  15. Gold (X-cerpt) (3:34) – Prince

Personnel

Produce, Arranged, Composed

  • Prince

Written

  • Prince & Sony T (3)
  • Prince, Eric Leeds, Michael B, Sonny T, Levi Seacer, Jr.  (8, 9)

復刻までの流れ

本作は、1995年7月8日、親交のあるドナテラ・ヴェルサーチ(ドナテッラ・ヴェルサーチ)の為、パリで開催された”ファッション・ウィーク”のヴェルサーチ・コレクションの参加者へのプレゼント用に制作されたカセット・テープです。(2018年10月に日本語表記が”ヴェルサーチェ”に変更)

サブタイトル”PRELUDE 2 GOLD””GOLD”とは、2ヶ月後の9月26日(US)にリリースされるThe Gold Experienceの事、つまりこのカセットは当時まだ発売されてないプリンスの新曲ばかり、しかも収録された音源はヴェルサーチに為にリミックスを施した一点物なので、”幻のカセット”となり高額で取引されたり多くの海賊盤で流通する事になりました。

”入手不可能”と言われていましたが、2019年4月13日、毎年4月の第3土曜日に世界同時開催されるレコード・ストアの祭典”レコード・ストア・デイ (Record Store Day)”の目玉アイテムとして復刻を果たしました。

(同日には1985年日本でのみ500枚限定で生産されたHis Majesty’s Pop Life / The Purple Mix Clubも復刻を果たしてます)

レコード・ストア・デイを終えた4月15日、入手困難となっていた作品をCDやアナログ・レコード等のフィジカルで発売していくSONYのカタログ・リリース・プロジェク”LOVE 4EVER”の第3弾としてカセットが限定生産発売、その後9月13日に第4弾としてCDがリリースされました。

アルバム・レビュー

前述の通り”PRELUDE (前兆)”と名付けられた通り、全15曲中10曲はThe Gold Experienceに収録、うち4曲は”X-cerpt (Excerpt)=抜粋”なのでショート・エディット的扱いになので今となっては耳馴染みな楽曲です。

NPGオペレーターでお馴染みの“Welcome 2 The Dawn. You have just accessed”からプリンスが遮る様に”The VERSACE Experience…”と続く“Pussy Control (Club Mix)”は、後にCrystal Ballでロング・バージョンという形で収録されるまではプロモ版等でしか聴けなかった貴重なミックス。

“Pussy Control”と言えば他にもスピード感のある”Control Tempo”とフランス語のタイトルが付けられた”Chatounette Controle”が収録、どちらもヴェルサーチ専用のリミックスですが、”Chatounette Controle”は秀逸!
フランス語と言っても正確には“Pussy Control”の音楽をバックにフランス語のセリフが入ってるだけですが、プリンスによるスーパー・モデルの紹介がなんともカッコイイです。
ちなみにここで紹介されるモデルは・・・

  • ケイト・モス(Kate Moss)
  • カースティ・ヒューム (Kirsty Hume)
  • ナオミ・キャンベル (Naomi Campbell)
  • ヘレナ・クリステンセン (Helena Christensen)
  • カーラ・ブルーニ (Carla Bruni)
  • クラウディア・シファー (Claudia Schiffer)
  • シャローム (Shalom)
  • カレン・モルダー (Karen Mulder)
  • アンバー・ヴァレッタ (Amber Valetta)
  • クリスティン・マクメナミー (Kristen McMenamy)
  • ステファニー・シーモア (Stephanie Seymour)
  • ステラ・テナント (Stella Tennant)
  • ナジャ・アウアマン (Nadja Auermann)
  • エヴァ・ハーツィゴヴァ (Eve Herzigova)

スーパー・モデルの代表的存在シンディ・クロフォードはいませんが、彼女はBlack Album”Cindy C”が収録されてるんで別格って事ですね。

The Gold Experience以外では、結果的にリリースされず幻となったマッドハウスの未発表アルバム「24」に収録予定だった2曲、’97年2月14日にリリースされたKamasutra”Serotonin”と改名された1曲、NPG名義で’95年3月にリリースされたシングル「Get Wild」のカップリング曲、同じくNPG名義で’95年6月リリースのシングル「The Good Life」のカップリング曲の計5曲が追加されています。

特にマイケル・BとソニーTのリズムに、リーヴァイの軽やかなギターとエリックのセクシーなサックスが見事に融合した”Rootie Kazootie”を聴くたびに「24」のリリースを期待せずにはいられなくなります。

”復刻”という事で当時のカセットでのリリースになった為、聴くにはちょっと難儀な事になっちゃいましたが、当時配られたと同じ様に手に出来たのはとても貴重だし”平成最後のカセットテープ”という事で記念になるかもしれないです。(加えてCDが発売された事でより身近に感じる事が出来ました。)

商品としては発売されてないものの公に出されたという意味では”公式音源”だったにも関わらず、長らくファンの手に届かなかった欠けたピースを埋める事が出来たのは嬉しい出来事でした。

願わくば…

プリンスとヴェルサーチの親交はこの後も続き何度も楽曲を提供、2016年6月も事前に渡していた楽曲をコレクションで使用、本来プリンスとドナテッラとの友好の印として渡してたプライベート音源なので公式リリースはあり得ないと思っていました。
しかしこうやってリリースされたのであれば、いつか全てのリミックスをまとめた「ULTIMATE The VERSACE Experience」的なBOXが出ると嬉しいです。

Youtube

Fashion Music Awards (VH1)

プリンスとファッションと言えばやはり’95年のFashion Music Awardsでのパフォーマンスですね😄

カセット

当時配られたあの時代へタイムスリップするならこちらもオススメです。(私はこっちの方が感動しました😭)