Dez Dickerson / デズ・デッカーソン

 
本名:デズモンド・ダンドレア・デッカーソン(Desmond D’andrea Dickerson)1955年8月7日ミネアポリス生まれ、アンドレ・シモーン(b)、ボビーZ(dr)、Dr.フィンクとゲイル・チャップマン(key)等と共に、初期のプリンスを支えたギタリストのデズ・デッカーソン。
’83年の「1999ツアー」後にグループを脱退、後釜にウェンディ・メルヴォワンが加入しました。
グループを抜けるとなるとアンドレの様に概ね”喧嘩別れ”になるのですが、デズの場合は映画『Purple Rain』にレヴォリューション VS ザ・タイムに続く3つ目のグループ”モダンエアーズ”のリーダー役で出演する位なので割と平和的に進んだのだと思います。

脱退後、早い段階でソロ・アルバムを計画していましたが、ビリー・アイドル等のツアー・ミュージシャンを経た後、ナッシュビルに引っ越しAbsolute Recordsに在籍、プロデューサーとしても活動。
現在はThe Revolutionのゲスト・アーティストとして参加する事もあります。

Posted by KID