Kamasutra / カーマスートラ (’98)

アルバム情報

Released:1997/2/14 (cassette) 1998/1/29 (inc. Crystal Ball) | Label: NPG Records

Track List

  1. The Plan (2:03)
  2. Kamasutra (11:49)
  3. At Last… “The Lost Is Found” (3:37)
  4. The Ever Changing Light (2:59)
  5. Cutz (3:03)
  6. Serotonin (0:47)
  7. Promise/Broken (3:46)
  8. Barcelona (2:16)
  9. Kamasutra/Overture #8 (3:11)
  10. Coincidence Or Fate? (3:24)
  11. Kamasutra/Eternal Embrace (4:02)

Personnel

Produce, Arranged, Composed

  • Prince

Written

  • Prince

Additional Musician

  • Eric Leeds (saxophone, flute) (2,7,9)
  • Michael B. Nelson (trombone) (2,9)
  • Kathy J. (saxophone) (2,9)
  • Dave Jensen (trumpet) (2,9)
  • Brian Gallagher (tenor) (2,9)
  • Steve Strand (trumpet) (2,9)
  • Clare Fischer (orchestral arrangements) (2-11)
  • Brent Fischer (Transcription)

アルバム・レビュー

最初は’97年2月14日(バレンタイン・デー)にプリンスの公式サイト(1-800-NEW-FUNK)でリリースされました。
翌年1月Crystal Ballが発売される際5枚組として同梱(但し一般流通盤には未収録)されました。

「Kamasutra」はMayte Garcia(マイテ・ガルシア)との結婚式で使用する為に書き下ろしたもので、クレジットはThe NPG Orchestraによるクラシック調のインストゥルメンタル作品に仕上がっています。

この作品は11分の「Kamasutra」と「Overture1-10」で構成され、全般にノンビートで、ややシリアスなムード音楽風アンビエントになっている。サウンド的には「Venus Du Milo」に近く(同曲に比べて間延びした感じ)、ファンクらしさは皆無なので、いまひとつ話題にならないようだ。でも、やはりプリンスならではの色気を感じる作品です。プリンスはピアノとシンセサイザーをプレイしています。

Kamasutra Official Page

本作がリリースされた頃、公式ページには専用サイトが作成(といってもトラック・リストを紹介する1画面だけですが…)。
現在princeonlinemuseum.comで当時のページをそのまま再現されています。

Kamasutra