Herbie Hancock / ハービー・ハンコック

 
1940年4月12日イリノイ州 シカゴ生まれ、’62年「Takin’ Off」でデビュー。
ジャズ・ピアニストとしてデビューしましたが、ファンク、テクノ、ヒップ・ホップなど様々なジャンルのサウンドを吸収昇華させる革新的なアーティストです。