スポンサーリンク

1999 The New Master / 1999ニュー・マスター ('99)

シングル情報

Released:1999/2/2 | Label: NPG Records

Track List

  1. 1999 (The New Master) (7:09)
  2. Rosario (1999) (1:19)
  3. 1999 (The Inevitable Mix) (5:46)
  4. 1999 (Keep Steppin') (4:33)
  5. 1999 (Rosie & Doug E. In A Deep House) (6:23)
  6. 1999 (The New Master: Single Edit) (4:30)
  7. 1999 (Acapella) (5:11)

Personnel

Produce,Arranged, Composed and Performed

  • Prince

Musician

  • Prince (Vocal, Guitar)
  • Larry Graham (Bass)
  • Rosie Gains、Douge E.、Rosario Dawson (Back Vocal)

Sampled

  • "Conjunction Junction" by Bob Dorough [feat. Jack Sheldon and Terri Morel] (1973) (4)
  • "Play This Only at Night" by Doug E. Fresh & The Get Fresh Crew (1986) (4)
  • "Spirit" by Doug E. Fresh & The Get Fresh Crew (1989) (4)
  • "Guess Who?" by Doug E. Fresh (1988) (5)

レビュー

ワーナーと袂を分かつも未だ原盤権を自分のものに出来ないプリンスは、自身のサイト〈Love4OneAnother.com〉にワーナー・ブラザースからリリースされたすべての楽曲をプリンス名義で再録音しリリースする『ニュー・マスター』のプロジェクトを立ち上げると発表。
数ある名曲の中から第一弾としてリリースされたのは1999年という事から"1999"だったのですが、選曲の理由は1998年12月にワーナーが”1999”のシングルをリイシューにした事に対抗するものでした。

ニュー・マスターはラリー・グラハムロージー・ゲインズらニュー・パワー・ジェネレーションのメンバーに"ヒューマン・ビート・ボックスの名手"ダグ・E・フレッシュと後にアウトキャストのアルバムにも参加した女優のロザリオ・ドーソン等が参加。

いつものことながら、プリンスのリミックス盤はどれも同じ曲とは思えない程編曲しています。今回も、ラップを追加した7分以上のニュー・マスターやアカペラ版などバラエティに富み、現代風にアレンジされ話題になりましたが、思いの外リアクションを得られなかった事もあり、この1曲以降ニュー・マスターをリリースされる事はありませんでした。

 

ワーナーリリースの1999

Track List

  1. 1999 (Edit) (3:36)
  2. How Come U Don't Call Me Anymore (3:50)
  3. D.M.S.R. (8:15)

 

スポンサーリンク

© 2022 NPG Prince Site