プリンスゆかりの地とデビューまでの軌跡が判る公式サイト「Prince’s Early Years」がオープン

プリンス・エステートが新たなサイト「Prince’s Early Years」をオープンしました。

サイトの内容

先日発売された「The Beautiful Ones」を連想させる様な、プリンスの幼少期からデビュー辺りまでの物語、そしてGoogle Mapと連動してゆかりの地を巡るバーチャル・ツアー的なものです。

簡単な使い方

サイトを開く

まずは↓のリンクをクリック。

すると画面が表示されます。PCは横型で表示。(以下Google Chrome)

スマホは縦型で表示されます😃(画面はAndroidでブラウザはGoogle Chrome)

翻訳はChromeで簡単に!

当然英文ですが、ブラウザで簡単に翻訳出来ます。(精度はイマイチですが…)
PCならURLが表示している枠の右側のアイコンをクリックすればOK

スマホだと標準で画面下に表示されてますが、出てない場合はブラウザ右上の縦の・・・をクリックすれば翻訳が表示されます。

iPhoneユーザーの場合

iPhoneユーザーもChromeをインストールすれば同様の事が出来ます。

他の選択肢としてはSafariで翻訳できる拡張機能を使っても大丈夫です。

 

「Read his Story」はプリンス物語

「Read his Story」はプリンスの誕生からデビューまでを解説。
翻訳すればざっくりとですが内容が判ります。
しかも再生ボタンがある部分をタップするとセリフ部分をプリンスやアンドレ・シモーン達の生音声が聴けます。
※PC版Chromeだとマウスを持っていけば自動で再生。

また、文中にある番号をクリックすれば、その場所を写真付きで表示してくれます。

「Explore his City」は観光マップ

「Explore his City」はプリンスゆかりの地を巡る観光マップ的な役割です。
スマホだとスワイプすれば拡大縮小思いのまま、番号をクリック(タップ)すれば詳細が表示されます。

これがあれば、ミネアポリスに行った時に便利ですね!

ペイズリー・パークをエステートが本格的に管理する様になってなんだか良い方向に進んでる気がします😃

Electric Fetusが作った観光名所マップ

Google Mapと言えばプリンスも訪れたエレクトリック・フィータスが作ったGoogle Mapも便利です。

BlogNEWS(Prince)