ICONIC : Message 4 America / Sheila E. (’17)

シーラ・E / アイコニック:メッセージ・フォー・アメリカ

アルバム情報

Released: 2017/5/7(Preceding) 2017/9/1 | Label: Stiletto Flats Music

Track List

    1. Funky National Anthem: Message 2 America (6:59)
    2. Come Together (feat. The Revolution & Ringo Starr) (6:06)
    3. Everyday People (feat. Freddie Stone) (5:38)
    4. Inner City Blues / Trouble Man (6:38)
    5. It Starts with Us (2:08)
    6. Jesus Children of America (5:35)
    7. James Brown Medley (6:17)
    8. Blackbird (4:47)
    9. One Nation Under a Groove / Mothership Connection (feat. George Clinton) (6:31)
    10. Pusherman (5:21)
    11. Respect Yourself (4:42)
    12. I Am Funky (0:30)
    13. Yes We Can Can (4:40)
    14. America: Free (7:42) P
    15. What the World Needs Now Is Love (4:45)
    16. The Ghetto (PLEDGEMUSIC downloadable only) (5:48)

Personnel

Produce, Arranged

  • Sheila E.

Written

  • James Brown, Francis Scott Key, John Stafford Smith (1)
  • John Lennon, Paul McCartney (2,8)
  • Sylvester “Sly Stone" Stewart, Sly Stone (3)
  • Marvin Gaye, James Nyx, Jr. (4)
  • Dolores Huerta (5)
  • Stevie Wonder (6)
  • Charles Bobbit, James Brown, Bobby Byrd, Ron Lenhoff, John Starks, Fred Wesley (7)
  • George Clinton, Walter Morrison, Garry Shider, Bernie Worrell (9)
  • Curtis Mayfield (10)
  • Luther Ingram, Mack Rice (11)
  • Sheila E. (12)
  • Allen Toussaint (13)
  • Prince (14)
  • Burt Bacharach, Hal David (15)

Additional Musician

  • Sheila E (Lead Vocal, Drums, Percussion)
  • Mychael Gabriel (Guitar)
  • Bobby G. (Guitar)
  • Raymond McKinley (Bass)
  • John Wesley McVicker Jr. (Drums)
  • Berton Curtis (Keybords)
  • Cat Gray (keybords)
  • Jaymes Silver (Program)
  • Eddie M (Sax)
  • Joel Behrman (Trumpet)
  • Jeanne Geiger (Tronborn)
  • Angela Davis (Backing Vocals) (13)
  • Lynn Mabry (Backing Vocals) (13), (tambourine) (3)
  • Sy Smith (Backing Vocals) (13)

Additional Musician

  • Ringo Starr (2)
  • Freddie Stone (3)
  • Bootsy Collins (7)
  • George Clinton (9)
  • Candy Dulfer (14)

アルバム・レビュー

2016年、新作アルバムを制作する為に始動していましたが、4月にプリンスが永遠の存在になった事で一時中断、プリンスへの想いを綴った"Boy Meets Girl"を発表します。

翌’17年4月、再始動する為にクラウド・ファンディングのサイト“PledgeMusic"で新作アルバムを制作すると発表。
プロデュースはシーラとお父さんのピート・エスコベートで、ゲストにはスライ&ザ・ファミリー・ストーンのメンバーでスライの弟でもあるフレディ・ストーンを筆頭に、リンゴ・スター、ジョージ・クリントン、イスラエル・ホートン、キャンディ・ダルファーが参加してます。

アルバムに先駆けてプリンスの誕生日(#Princeday)だった6月7日にキャンディ・ダルファーを迎え“America"を発表、曲中には1999収録の“Free"が差し込まれたりとプリンスのライブっぽいアレンジが魅力です。

リリース直前の8月11日にはアルバムのコンセプトを体現したタイトル・トラックの"Funky National Anthem : Message 2 America"を発表。
クラウド・ファンディングの制作に書いてあった・・・

I believe, in times like these, I have a responsibility to serve my country, and you, in the best way I know how.
The ICONIC album draws upon some of the greatest protest and revolution songs of the past and reinvented for our current times.
(本文引用)

と制作時点から今尚変わらない人種の壁等に対するメッセージを形にすると公言した通り、かなり直球なメッセージを乗せた楽曲で、 アメリカ国家やルーサー・キング牧師の演説“I Have A Dream… (私には夢がある)"他、歴代大統領の演説が随所に差し込まれてます。
キング牧師の演説は、プリンスのThe Rainbow Children収録の“Family Name"にもありましたが、シーラはより強調した形になってますね。

MVは視覚効果も含めかなり激しいですが、アルバム収録バージョンは他の曲とのバランスも考えて抑えめにされています。
前述の“America"”Everyday People”と選曲からもメッセージ色の強い楽曲のカヴァーが揃えられてますが、全体的にはエンターテイメント性をキープした作品になっています。

尚、クラウド・ファンディングで購入した方のみ“The Ghetto"がボーナス・トラックとしてダウンロード出来るようになっていましたが、クラウドファンディングサイト"Pledgemusic.com"の終了と共に特典購入は無くなってしまいました。
当時の記事↓に記載。

Music Video

Girl Meets Boy

冒頭に書いたプリンスへのa想いを歌った“Girl Meets Boy"
ストリング・アレンジはプリンスではお馴染みのピアニストでコンポーザーのクレア・フィッシャーの息子さんベント・フィッシャー(Brent Fischer)が担当。この組み合わせも胸が詰まります。

2018-05-21