ザ・ニュー・パワー・ジェネレーションの大阪公演に入場前まで(ネタバレなし)

遂に念願のモーリス・ヘイズ率いるニュー・パワー・ジェネレーション(New Power Generation)による日本公演が開催されましたね!

20日にビルボード・ライブ大阪の2nd公演を見に行ったのですが、書いていくうちに長くなり過ぎたので、今回はあの日から大阪で見るまでのお話を・・・

あの日からの騒動・・・

2016年4月のあの日から時が止まったプリンス・ファンは私も含めて多いハズ。
それでもエンタメ業界は無情で悲しみを静かに送る事をさせてくれず、追悼パフォーマンスやイベントが怒涛の様に行われました。
(あの時、私達以上に辛かったのはプリンスと一緒に音楽を作ってた歴代アーティスト達だったのも判ります)

追悼ライブに合わせてザ・タイムfDELUXE(aka ザ・ファミリー)、シーラー・E達現役で活躍していたグループの他に、プリンスの身近にいたザ・レヴォリューションNPG(ニュー・パワー・ジェネレーション)も復活。
この時、一線を離れていたラッパーのトニーMの復活には当時のファンも大喜びした方も多かったハズです。

fDELUXE来日公演

日本は蚊帳の外かな・・・と思っていましたが、2016年9月にはfDELUXE(aka ザ・ファミリー)が来日公演を開催。

fDeluxeの大阪公演行ってきました(‘-‘)

ジェリービーンとスザンナは参加しなかったけど、あの事がある前から彼らは第一線で活躍、ライブでも”America”等をカヴァーしてただけにトリビュートではなく“純粋にfDELUXEのライブを楽しむ”事が出来ました。(ここが凄く大事)
あくまでプリンスの曲を演奏するのはリスペクト・・・でもエリックのサックスを吹く度にプリンスの事を思い出させられて大泣きしました😭

NPG来日公演

fDELUXEの興奮が収まってきた11月にはNPGがライブを行うというニュースで盛り上がりました。
NPGはメンバーを入れ替え形を変えながら活動していただけに、それぞれ思い描く”ベスト・メンバー”は違う訳で、自分なりのベスト・メンバー予想を↓でやってました(‘-‘)

ザ・ニュー・パワー・ジェネレーションのメンバーを考えよう(*’▽’)

私のベストはモーリス・ヘイズを中心としたトニーM達ゲームボーイズ達絡みの編成でしたが、実際は2000年代後半からの選出でした。

2017年3月開催される”ザ・ニュー・パワー・ジェネレーション tribute to プリンス”のメンバー発表

彼らが参加したモントルーのライブとか「HITnRUN」の演奏も素晴らしかったのは判っていますが、自分の中では予想と違いすぎる構成だったのでライブに行きませんでした(´・ω・`)
何が違うって”センターにいるべき人がいないじゃない・・・”って事。
(ライブ評読んでから行かなかった事をちょっと後悔しましたけどね…)

original_NPGキター!

そんなちょっぴりフラストレーションが溜まった昨年3月、遂にモーリスが率いるNPGの結成のニュースが届きました!

@Original_NPG も本格的に始動!

メンバー構成も私が思い描いた通りのメンバー構成!
この編成の良さを3つ上げるなら・・・

  • 長年プリンスを影で支えたモーリス・ヘイズだからこそ可能なライブ・アレンジ
  • プリンスは下がりトニーMを真ん中に置いたGold Niggaの演奏が可能
  • ソロやFonky Bald Heads等、プリンスも認めたキップがヴォーカリスト

トニーを絡めた編成ならGraffiti BridgeLove Symbolまで可能。
キップの中音域は時にプリンスを思い起こさせる素晴らしいヴォーカリストなんで、選曲が良ければ悲しさを感じさせない90年代初めのライブを体験出来ると思いました。

fDELUXEの時と同じく、単なるトリビュートではなく”グループとして独立”が可能かどうかがとても重要なポイントだと思ってました。

”いつ来日してくれるかな~”と思ってたら同年11月に来日決定のアナウンス!!

2018年3月、ザ・ニュー・パワー・ジェネレーションの来日公演が決定!!|NPG Music Blog

メンバーは・・・

  • モーリス・ヘイズ / Morris Hayes(Keyboards)
  • カーク・ジョンソン / Kirk Johnson(Drums)
  • トニー・M / Tony M.(Guitar, Vocals)
  • テイマー・デイヴィス / Tamar Davis(Vocals)
  • デイモン・ディックソン / Damon Dickson(Percussion, BGV)
  • ホーマー・オデール(from ミント・コンディション) / Homer O’dell(Guitar)
  • モノネオン / MonoNeon(Bass)
  • キップ・ブラックシャイア / Kip Blackshire(Keyboards, Vocals)

ドラムのマイケルB、ベースのソニーT、ギターのリーヴァイ・シーサー.Jr.、ヴォーカルのアンドレ・シモーンの参加は叶いませんでしたが、私が思ってた3つの良さをクリア!

 

そして、ベースにモノネオン、ヴォーカルにテイマー・デイヴィスが参加!
これは嬉しいサプライズでした😄

モノネオンは前から生演奏見たかったアーティストの一人でしたし、テイマーは16年のライブに参加してなかった事もあり自分なりに線を引いてたのかな・・・なんて思ってただけにビックリでした!

Gold Niggaから選曲するにはロージーのパートが不可欠で、それをテイマーが務めるなんて歴代ヒーローのコラボ企画の様で見る前からワクワクしました!(‘-‘)

 

直前のお食事会

当日の大阪はあいにくのPurple Rain状態…
2ndは21時スタート会場オープンと遅めだったので17時から参加するプリ友さんと食事に行きました(‘∇’)
昨年fDELUXEの時にお世話になったぶみさん、ペーズリーさん、dmsrさん、Sumireさん、nonさん、vincekeさんに加え、大阪プリパでDJを務めるEIYOUさん、ちょま子さん、紫ひまわりさんと大人数でお好み焼きパーティしましたw

vincekeさん手作りシンボルクッキー美味しかったです!

さらに食事会にはプリンスのファン・サイトを長年管理しているpartymindのtouchyさんが私に会う為だけに来てくださいました!!
touchyさんとは同じファン・サイトを運営している者同士、戦友的な思いもあり、10数年振りの再開で盛り上がりました(‘∇’)

食事の後まだ時間があったので喫茶店に移動。
ここでもプリ友のひろあつさんやレンボーさん達名古屋組と偶然合流。
さらにゆみさん他沢山のプリ友さんと合流!

会場前では1stに参加してたプリ友さんともお会い出来たのも良かったです(‘∇’)

最初の集合から4時間・・・もうこのままお開きでも来た甲斐がありましたww

取り敢えず今回はここまで…
思った事をそのままざーっと書いてしまったので取り留めの無い文章で申し訳ないです(´・ω・`)

続きは↓をご覧ください(‘-‘)

ザ・ニュー・パワー・ジェネレーションの大阪公演に入場前まで(セットリストあり)

NewsNPG