PSPをLOTUSFLOW3Rにデコレーションしてみよう。

PSPをLOTUSFLOW3R仕様にしてみようと思います。

まずは、ニコ動にあったPSP-3000の型紙をダウンロード。

続いて、裏面と表面の2種類を制作。
画像は公式からLOTUSFLOW3RとMPLSOUNDを頂きました(*’-')
裏面のUMD収納部分が円形なのでLOTUSFLOW3Rを裏にしようと思ったんですが、MPLSOUNDが表だとイマイチだったので逆に変更。

PHOTOSHOPで加工した後、A-oneの"ピッタリ貼れる のびるラベル(透明フィルムタイプ)"に印刷したのが上の写真です。

次はこれを綺麗に切り取る作業に移ります。
一応、失敗してもいいように2枚づつプリントしたので、多分大丈夫かな?w

取りあえず裏面作成完了!
ちょっと気泡が入ってしまいました・・・

前回、裏面が完成したのですが、シールが透明を利用したので本体のシルバーに馴染んで良く見えなかったので剥いじゃいました!

そこで、今回は株式会社Tooの"のびピタラベル・ホワイト"を使用。
こっちの方が素材が若干厚いので張る時に気泡が入りづらい気がします。

それと、インクジェットで印刷した面にはインクが剥げ難い様に、事前にトップコートでコーティング。

前面は初期状態だと訳分かんないですが、電源を入れると縁にピッタリ合う様に背景を付けてみました(*’-')b

全体的にちょっと渋い感じに仕上がって気に入ってます('∇’)

 

Blogコラム