長谷川友著「プリンス:サイン・オブ・ザ・タイムズのすべて」がシンコーミュージックより9月28日発売!

9月25日にリリースされる『サイン・オブ・ザ・タイムズ』

目玉となるCD8枚組+DVDのスーパー・デラックス盤には、未発表トラックが63曲も収録されていて、これまで”Witness 4 The Prosecution (Version 1, Version 2)”I Could Never Take The Place Of Your Man (1979 Version)Cosmic Dayと、先行発表される度に話題になりました。

その圧倒的なボリュームを読み解くのにベストな本が9月28日にシンコーミュージックから発売されます。

プリンス:サイン・オブ・ザ・タイムズのすべて

9月28日発売、192ページで価格は¥1,980 (本体 1,800+税)
(1,987円でもって税の調整難しいですねw)

以下シンコーミュージック公式サイトから引用

待望のスーパー・デラックス盤が登場!!
傑作の魅力を解き明かすファン必読の一冊

ザ・レヴォリューション解散後の1987年に発表された大作『サイン・オブ・ザ・タイムズ』が、未発表音源や映像を満載したスーパー・デラックス・エディションとして再登場。この機会に、本書ではプリンスが多くの魅力的な未発表曲、未発表アルバムを作っていた当時の製作状況にメスを入れ、『サイン~』の成り立ちを解明していく。時系列に沿ってプリンスの日常を改めて追うことで、このプロジェクトを完全補完。彼の周辺で起きていた音楽事象も明らかにする。
著者はプリンス研究を長年続けてきた長谷川友。関係者への最新インタビューも敢行し、傑作の核心に迫るファン必読の一冊!

著者は雑誌beatlegのライターで、SONYの再発企画で対談や解説。
また2014年にBlu-rayで再発された映画サイン・オブ・ザ・タイムズ同梱の解説本も手掛けた長谷川友さん。

マニアックな音源にも精通している長谷川さんだけに素晴らしい本になる事は間違いないでしょう!

8枚組とは言え、アルバム1枚に192ページ!
個人的にはアルバムと同じ位(いや内心それ以上に)発売が楽しみです!!

表紙が完成!

CROSSBEATの公式Twitterより表紙が完成した事がツィートされました!
リリースが待ち遠しいです😃

2020-08-20BlogBook,NEWS(Prince)