『Tiny Desk Concert』にコールドプレイが出演、自身の曲に加えプリンスの”1999″も披露

米ラジオ放送NPR(National Public Radio)の人気企画『Tiny Desk Concert (タイニー・デスク・コンサート)』にコールドプレイ(Coldplay)が出演しました。

クリス・マーティン(vo)とジョニー・バックランド(g)の2人に加え9人のコーラス隊が参加、“Cry Cry Cry"“Viva La Vida"“Broken"“Champion of the World"そしてプリンスの“1999"を披露しました。
“1999"は4曲目で10分25秒辺りからです。
コーラス隊が各パートをリレーで引き継ぎ大合唱…ちょっと泣きそうになりました。

クリスと言えば1月に行われたLet’s Go Crazy: The GRAMMY Salute to Princeでバングルスのスザンナ・ホフス”Manic Monday”を演奏した事でも話題になりました。
この時のライブは4月頃にCBSで放送されるという話だったので、そろそろ続報が出るのかな?