スポンサーリンク

Blog Other News

マドンナの「Like A Prayer (Remixes)」がデジタル版で再リリース

1989年にリリースされたマドンナ通算4枚目となるLike a Prayerからのリード・シングルとなる"Like A Prayer"のリミックスを収めたEP「Like A Prayer (Remixes)」が2021年3月5日にデジタル/ストリーミングでリリースされました。

Like A Prayer

Listen on Apple Music

Track List

  1. Like a Prayer (12" Dance Mix) (7:52)
  2. Like a Prayer (12" Extended Remix) (7:24)
  3. Like a Prayer (Churchapella) (6:08)
  4. Like a Prayer (12" Club Version) (6:38)
  5. Like a Prayer (7" Remix) [Edit] (5:44)
  6. Act of Contrition (2:19)
  7. Like a Prayer (7" Version) (5:23)
  8. Like a Prayer (Instra Dub) (6:13)
  9. Like a Prayer (Bass Dub) (5:49)
  10. Like a Prayer (Dub Beats) (4:43)

レビュー

前作でタッグを組んだパトリック・レナードと共作した同曲は'88年に契約したペプシのCM曲として使用され大きな注目を浴びるも、燃える十字架の前で踊るシーン等を収めたMVがカトリック教会の反感を買い、スポンサーだったペプシの不買運動にまで広がる騒動にまで発展しました。
結果的にペプシとの契約は終了しましたが、高みを目指す素晴らしい歌詞、そしてファンキーなサウンドとゴスペルを見事にブレンドした”Like A Prayer"はマドンナを代表的する1曲だと思います。

(2006年にはマイケル&ジャネットの"Screem"等と一緒にMTVの〈list of groundbreaking videos (革新的なヴィデオ)〉に選出されました。)

リミックス曲は当時「Remixed Prayers」としてリリースされましたが、この時は"Like a Prayer"が5曲、"Express Yourself"が3曲という構成でした。

 

Like A Prayer

今回はシングル収録の”7" version”とB面の"Act of Contrition"を始め、プロモ版に収録されていたDubバージョン3曲を追加した完全版と言える内容です。

2014年に行われたインタビューでプロデューサーのパトリック・レナードは”Like A Prayer"の冒頭、ドアが閉まる前に聴こえるギターはプリンスによるものと断言、また間奏で流れるギターはプリンスではないかもしれないとも語っています。

What I know is that his guitar work is on, when you start “Like a Prayer,” the guitar that you hear before the door slams…
私が知っているのは、"Like a Prayer "のイントロで、ドアが閉まる前に聞こえるギターに彼のギターワークがあるということです...。

The distorted guitar?
あの歪んだギター?

That’s Prince. What happened is, [Madonna] sent him something to play on and he played on it and sent it back. And we didn’t feel that what he did served it. But that piece, that beginning, is him.
あれはプリンスだ。 マドンナが彼に何か送って、彼がそれを演奏して送り返したんだ。私たちは、彼がやったことが役に立っているとは思えませんでした。でも、あの曲、あの始まりは、彼なんだ。

Recently, I listened to [the song “Like a Prayer”] — I hadn’t heard it years. There’s a heavy rock guitar that’s in the bridges — I don’t think it’s Prince. There’s a heavy guitar in the choruses and when I heard it, I thought: “Did we use his guitar in those bridges?” Because the sound is similar to the first sound [in the opening], but it’s not exactly the same. . . . But I know for a fact that we did use that [Prince] thing as the intro, because we just thought it was crazy and really cool. I seem to recall that that’s all we used, but I could be wrong.
最近、数年振りに「Like a Prayer」を聴いたんだよ。ブリッジにヘビーなロック・ギターが入っているんだけど、これはプリンスじゃないと思うんだ。サビにヘビーなギターが入っていて、それを聴いたとき、こう思ったんだ。"あのブリッジで彼のギターを使ったのかな?"って。だって、(オープニングの)最初の音と似ているけど、まったく同じじゃない。. . . でも、イントロにあの(プリンスの)ギターを使ったのは事実なんだ。それしか使わなかったと記憶しているけど、間違っているかもしれないね。

Billbord.com

その他にもプリンスが参加した曲も収録

デュエット曲”Love Song”もモチロン重要ですが、未クレジットだった"Act of Contrition"、後半に怒涛のギター・プレイが堪能できる”12" Extended Remix”、'87年にお蔵入りとなったBlack Album収録の"Bob George"で使用された”That skinny motherfucker~”を収めた"Dub Beats"など、プリンス・ファンとしても楽しめるリミックス集になっています。

 

ペプシのコマーシャル

冒頭に書いたペプシのコマーシャルも貼っておきます。

スポンサーリンク

-Blog, Other News
-,

© 2022 NPG Prince Site