3RDEYEGIRLのドナ・グランティスが3月22日に新作「Diamonds & Dynamite」をリリース

昨年シングル「Trashformer」をリリースした3RDEYEGIRLのドナ・グランティス(Donna Grantis)が予定通りアルバム「ダイアモンズ&ダイナマイト」をリリースします。
(フィジカルはタワレコとHMVでは4月5日、amazonだと4月19日と記載されてます。)

アルバム情報


曲リスト

  1. Mr Majestic
  2. Diamonds & Dynamite
  3. Violetta
  4. Trashformer
  5. Lioness
  6. Elektromagnetic
  7. Master Manifester
  8. Elsa

アルバムについて

昨年リリースしたシングル“Trashformer"”Violetta"を含む計8曲。

客演にはパール・ジャムマイク・マクレディ(Mike McCready)が参加、どちらもインスト曲で作風はプリンス&サードアイガールのはPLECTRUMELECTRUMに通じるギターが唸るロック路線です。

ロック路線と言っても、そもそもドナがバンド加入前に組んでたドナ・グランティス・エレクトリック・バンド(Donna Grantis Electric Band)での演奏を気に入ったプリンスがタイトル曲込みで引き入れたんですから、本来やってたドナの路線って事ですね😄

billboardのインタビューによれば・・・

According to Grantis, that would specifically be Miles Davis’ fusion work on albums such as Bitches Brew, Jack Johnson and On The Corner.

本作はマイルス・デイヴィスにとっての「Bitches Brew」、「Jack Johnson」、「On The Corner」のようなフュージョン・ワークになると語っています。

それを具現化したのがアルバムに先駆けてタイトル・トラック”Diamonds & Dynamite”で、プリンスっぽいジャズ・ファンク・テイストの一曲です。

これは他の楽曲も楽しみですねー!

先日紹介したイダ・ニールセンのTime 2 Stop Worrying (Bout the Weird Stuff)も良かったし、ハンナもそろそろアルバム制作してくれると良いなぁ😄

購入後のレビュー

まるで3RDEYEGIRLでインスト・アルバム作ったらこんな感じかも?と想像させる様な作品でした!
購入後のレビューは↓に掲載しました。

Live at The Bitter End – 1/5/19