原因は”鎮痛剤”の過剰摂取と断定

ファンとしてはこの世を去った後の事をごちゃごちゃ書きたくはないんだけど、これまでずーっとプリンスの事を書いていた身としては最後もキチンとしてやるのが務めだと思って書きます。

米ミネソタ州の検視局がプリンス(プリンス・ロジャーズ・ネルソン)の死因を”鎮痛剤の過剰摂取”と断定しました。

プリンスは腰痛に苦しんでおり"フェンタニル"という鎮痛剤を使用していました。

検死報告によれば”死因となる他の重要な病状はなかった”とされているので色々なゴシップが払拭されて一安心です。

でも、この薬をネットで調べると”●●の何十倍”とか書いてあるのでゴシップネタにしがちです。
(ここに書いた事で変に誤解されるのが嫌なので伏字にします)

私だって腰痛があるのと薬までは飲まないにしろシップを貼るし、風邪引いたら薬飲みます。

単純に”使用上の注意を理解し、用法・用量を守って正しくお使い下さい”という注意書きをよく読まずに飲んだ”事故”だと思うんですけどね・・・

病気で亡くなると美談にし、こういう事故だとゴシップにするニュースはどうにかならないものかねぇ(-_-メ)