プリンスがボルティモアでライブ開催

プリンスは、5月10日にボルティモアのロイヤル・ファームス・アリーナでスペシャル・ライブを開催する様です。

ここで先日から話題になってるボルティモアでの暴動や現状アメリカが抱えた問題に対するメッセージ・ソング”Baltimore”を披露するんでしょうね。

BALTIMORE
lyrics by Prince 
NPG RECORDS, copyright 2015

NOBODY GOT IN NOBODY’S WAY
SO EYE GUESS U COULD SAY
IT WAS A GOOD DAY
AT LEAST A LITTLE BETTER THAN THE DAY IN BALTIMORE

DOES ANYBODY HEAR US PRAY?
4 MICHAEL BROWN OR FREDDIE GRAY PEACE IS MORE THAN THE ABSENCE OF WAR
ABSENCE OF WAR

R WE GONNA C ANOTHER BLOODY DAY?
WE’RE TIRED OF CRYIN’ & PEOPLE DYIN’
LET’S TAKE ALL THE GUNS AWAY

ABSENCE OF WAR- U AND ME
MAYBE WE CAN FINALLY SAY
ENUFF IS ENUFF IT’S TIME 4 LOVE

IT’S TIME 2 HEAR,
IT’S TIME 2 HEAR

THE GUITAR PLAY! (guitar solo)

プリンスは過去にも9.11以降に起こったアラブ系の人に対する非難に対して”シナモン・ガール”でプリンスらしいメッセージを伝えたりと、人種問題にとても敏感に反応しますね。

今回は開催地の情勢が不安なだけに、どんなライブになるんでしょうね・・・

【追記】

チャリティ・コンサートは噂通りTIDALでストリーミング放送する様です。
加えて新曲“Baltimore”もTIDAL限定で発表される模様。