St. PAUL and THE MINNEAPOLIS FUNK ALL STARSが動画をアップ

fDELUXE (aka. The Family)やエリック・リーズとLP Musicのアルバムをリリースしたセント・ポール・ピーターソン

彼のもう一つの顔は、地元ミネアポリスで活動しているプリンスと縁のあるメンバーで構成された“ザ・ミネアポリス・ファンク・オール・スターズ”です(‘-‘)

St Paul and the Mpls Funk All Stars

昨年9月から始動し、今年始めに発表された時の動画は↓

そして先日アップされた動画がこちら

プリンスの様に曲によって声質を使い分けるポールの歌声は本当に素晴らしい!😄
そしてバックのメンバーもミネアポリス・サウンドを体現してきた人達ばかりだから安心して聴けます。

メンバーが豪華

上の動画にあるメンバーを動画の順でまとめるとこんな感じです。

  • ザ・タイムとザ・ファミリーで活躍したリーダーのセント・ポール・ピーターソン(ST.Paul) [Vocal/Bass/Guitar]
  • キャンディ・ダルファーやミュージコロジー・ツアーでも活躍したチャンス・ハワード(Chance Howard) [Keybords,Bass,Vocal]
  • プリンスとは80年代にプロデュースされた「I Am」、その後バック・シンガーとしてプリンスを支えたエリサ・フィオリオ (Elisa Fiorillo) [Vocal]
  • ポールと共にザ・タイム、ファミリー、fDELUXEと一緒に活動している盟友ジェリービーン・ジョンソン (Jellybean Johnson) [Guitar,Drum]
  • 初代NPGのドラマーとして活躍したマイケル・ブランド (Michael Bland) [Drum]
  • 兄弟でプリンスのアルバムにも参加したリッキ・ピーターソン (Ricky Peterson) [Key/Vocal]
  • 同じく兄弟でカルメン・エレクトラ等で参加したジェイソン・ピーターソン (Jason Peterson Delaire) [Sax,Keybords]
  • ’90年代後半からプリンスを支えたマイク・スコット (Mike Scott) [Guitar]
  • ’97年~’99年までNPGメンバーとして活躍したカット・ダイソン (Kat Dyson) [Guitar,Vocal]
  • プリンス関連ではなくリッキー・ピーターソン繋がりでデヴィッド・サンボーンのバックを努めたジョーイ・フィンガー(Joey Finger) [Drum]
  • セント・ポールの右腕的存在でで古くはタ・マラ&ザ・シーンで活躍したオリバー・レイバー (Oliver Leiber) [Guitar]
  • 途中離脱時期はあったものの’91年からホーン隊として活躍したザ・ホーンヘッズ (The Hornheads) [Horn Section]
  • プリンスとは直接関係はないもののジャネット・ジャクソンやメイヴィス・ステイプルズ、ロージー・ゲインズのアルバムに参加したデイヴ・バリー (Dave Barry) [Guitar]

 

まーとにかく豪華ですね!
大所帯ですが上の動画みたいにライブの規模やスケジュールに応じてメンバー構成が変わる感じでしょうね(‘-‘)
ちなみに前回紹介したのメンバーからソニーTカーク・ジョンソンキップ・ブラックシャイアーが抜け、代わりにマイク・スコットジョーイ・フィンガーが参加と若干変わってます。
ソニー達はNPGの活動で忙しいからしょうがないですよね。
このメンバー+ゲストにエリック・リーズが参加して来日してくれないかなぁ(*^-^*)