Private Waters In The Great Divide / Kid Creole & The Coconuts (’90)

キッド・クレオール&ココナッツ / プライヴェート・ウォーターズ

アルバム情報

Released:1990/4/3 | Label: Columbia Records

Track List

  1. I Love Girls (3:46)
  2. (No More) Casual Sex (3:19)
  3. The Sex Of It (3:32) P
  4. Cory’s Song (4:17)
  5. Dr. Paradise (4:38)
  6. Takin’ A Holiday (0:39)
  7. Lambada (3:37)
  8. Funky Audrey And The Coconut Rag (4:13)
  9. When Lucy Does The Boomerang (3:50)
  10. He’s Takin’ The Rap (3:49)
  11. Pardon My Appearance (3:15)
  12. Laughing With Our Backs Against The Wall (6:18)
  13. My Love (1:09)

Personnel

Produce

  • August Darnell
  • Michel Sauvage (1)
  • Prince & David Z. (3)
  • Michel Sauvage, Ronnie Rogers (5, 8)
  • The Jerks (7)

Written

  • Kid Creole And The Coconuts
  • Prince (3)

Musician

  • Prince (all background vocals and instruments) (3)
  • Levi Seacer, Jr. (percussion, keyboards) (3)
  • Eric Leeds (tenor sax) (3)
  • Atlanta Bliss (trumpet) (3)
  • Sheila E. (background vocals) (3)
  • Dian Sorel (background vocals) (3)

アルバム・レビュー

ファンク+ラテン=”ファンカラティーナ”というスタイルで日本でも’82年のアルバムTropical Gangstersがヒットしたキッド・クレオール&ザ・ココナッツ、本作は7作目でコロムビア・レコード移籍第一弾のアルバムです。
プロデューサーはキッド・クレオールことオーガスト・ダーネルの他に、ボビー・ブラウン等を手掛けたマイケル・ソバージュプリンス(とデヴィッド・Z)等が担当。

先行シングルはプリンスが手掛けた”The Sex Of It”で、シーラ・Eエリック・リーズ、リーヴァイ・シーサー,Jr.、アトランタ・ブリスと鉄板ミュージシャンが参加してるのでモロにプリンス・サウンドをバックきキッド・クレオールがカラオケ歌ってる様な感じです!

他も2ndシングルの“I Love Girls”や名曲“Lambada”をカヴァーしたりと彼ららしいサウンドで楽しい1枚です。

Music Video

2枚組リマスター盤

2018年に本作と’91年リリースの「You Shoulda Told Me You Were…」の2枚をまとめたリマスター盤がリリースされました。

Related Artists'90s, P-Produce, P-Writer

Posted by KID