ペイズリー・パークで暮らしていた鳩のディヴィニティがプリンスの元へ

ペイズリー・パークの公式ツイッターによれば、パーク内で暮らしていた鳩のディヴィニティが2月2日にプリンスの元へ旅立ったそうです。

 

鳩の寿命は平均10年、愛好家が飼っている鳩によっては20年と言われてるそうですが、ディヴィニティは28歳と長く暮らし、パークの人達やゲストを楽しませてくれたそうです。

プリンスはペイズリー・パークで雄のマジェスティ(Majesty)と雌のディヴィニティ(Divinity)を飼っていましたが、2017年1月にマジェスティが旅立ちました。

 

鳩と言えば“When Doves Cry"のMVが印象的ですが、One Nite Alone…では”ambient singing”にクレジットされる程、プリンスの身近にいた存在でした。

 

今頃はマジェスティやプリンスと再会してるかもですね。

2021-02-04Blog