5月15日9時~プリンス・エステートが支援目的で’85年の「Prince and the Revolution: Live」を無料配信

プリンス・エステートは5月14日~17日のCDT19:00~(日本時間では15日9時)、YouTubeの公式チャンネルで『プリンス&ザ・レヴォリューション・ライブ(Prince and the Revolution: Live)』を無料配信する事をSNSで発表しました。

Prince and the Revolution: Live

ライブは下記の公式チャンネルで放送されます。
1985年3月30日にニューヨーク州シラキュースのキャリアー・ドームで行われたライブの模様を収めたもので、同年にビデオやレーザーディスクでリリース。暫く廃盤扱いでしたが、2017年6月にリリースされた『Purple Rain Deluxe Edition』にDVDが同梱され多くのファンが観られるようになりました。
今回配信される映像は、プリンスのマスタリングエンジニアで上記デラックス盤にも参加したバーニー・グランドマン(Bernie Grundman)によるリマスターされたオーディオとの事。ファンにとってはデラックス盤のDVDから音質が良くなっているかが気になる所です。(音質が良くなってたらDVDの時に何故しなかったと言われるし、同じだったら紛らわしいと言われそう…)
ワーナーミュージックライフには”このライヴ音源は、すべての配信サービスでも、同時にストリーミングとダウンロードで初めて配信される。”と記載されていました。


同日音源もストリーミングとダウンロード販売が開始されました。

Set List

  1. Let’s Go Crazy (6:03)
  2. Delirious (2:51)
  3. 1999 (5:5-)
  4. Little Red Corvette (3:38)
  5. Take Me With U (4:56)
  6. “Interlude” (6:46)
  7. Do Me, Baby (2:00)
  8. Irresistible Bitch (1:53)
  9. Possessed (4:24)
  10. How Come U Don’t Call Me Anymore (5:10)
  11. Let’s Pretend We’re Married (4:19)
  12. International Lover (1:49)
  13. God (7:43)
  14. Computer Blue (4:27)
  15. Darling Nikki (5:01)
  16. The Beautiful Ones (5:17)
  17. When Doves Cry (9:29)
  18. I Would Die 4 U (3:26)
  19. Baby I’m A Star (10:56)
  20. Purple Rain (19:24)

チャリティを目的とした配信

今回のストリーミングの収益は、世界保健機関 (WHO)が連携して立ち上げた〈COVID-19 Solidarity Response Fund (COVID-19連帯対応基金)〉に寄付されます。

billboard japanによれば、グーグルは寄付金1ドルにつき2ドル、最大で500万ドルの寄付を上乗せすると報道しています。

 

配信1時間前にはボビー・ZのQ&Aも配信

ライブの配信1時間前(日本時間5月15日8時頃)にはザ・レヴォリューション(The Revolution)のボビー・Z(Bobby Z)とミネアポリスの音楽ライター、アンドレア・スウェンソン(Andrea Swensson)よるプレショーも配信されます。

5月末まで期間延長

ライブ配信が好評だったので5月31日まで期間延長されました。

出来る事なら…

この状況下、プリンスならきっとペイズリーパークからピアノやギターでの弾き語りライブを配信した事でしょう。その想いを形にしたプリンス・エステートは素晴らしい企画を立ち上げたと思います。
ただ、ただ出来る事なら何度も観たライブより、ペイズリーパークでも流したリリースされてない未発表のライブ映像を流して欲しかったなぁ。
最近プリンスを知った方や、知ってるけどデラックス盤を買ってない人の為にはとても嬉しい企画なのは重々承知してるのですが、昔からのファンも大事にして欲しいし、未発表の方が話題性も高くて視聴者数も格段に増えると思うんですけどね。

先月放送(日本では5月31日)されたLet’s Go Crazy: The GRAMMY Salute to Princeでプリンスの楽曲が再評価された事も影響してるのでしょうが、もっと2000年移行の楽曲や映像を推して欲しいです。

2020-05-13BlogNEWS(Prince)