キャンディス・スプリングスがfacebookでライブを配信、プリンスのカヴァーも披露

キャンディス・スプリングスが4月23日22時からfacebookでライブを配信。
自身の曲の他にプリンスのカヴァーも披露しました。

ライブは日本のファンに向けたもの

新作アルバム「The Women Who Raised Me」をリリースし、2020年5月に3年振りの来日公演を予定していましが、新型コロナウイルスの影響で延期となりました。(振替日は未定)

そこで4月23日に日本のファンへ向けてfacebook上でライブを配信する事を自身のTwitterで発表しました。

約30分のライブ中、寄せられたファンのコメントに反応しつつ演奏を披露。
そしてファンのリクエストに応える形でプリンスとの交流のキッカケで、日本語翻訳版が出版されたばかりのプリンスの回顧録のタイトルに“The Beautiful Ones"を歌ってくれましました。(16分辺り)

プリンスとの出会いの1曲

“The Beautiful Ones"は2017年に彼女がカヴァーしYoutubeにアップ、それをプリンスが見た事がキッカケで同年7月にペイズリーパークに招待されライブを行いました。
10月にEPKandace Springsをリリース。プリンスに”A voice that could melt snow=雪をも溶かすほどの暖かな歌声”と評された歌声はあっという間に世界に聴かれる様になりました。

「The Women Who Raised Me」

3月にリリースされた「私をつくる歌~ザ・ウィメン・フー・レイズド・ミー」は、彼女に様々なインスピレーションを与えた女性アーティストたちのカヴァー集になっていて、収録曲の中にはプリンスもEmancipationでカヴァーしたボニー・レイットの"I Can’t Make You Love Me"などが収録。
日本盤の解説はプリンスのレビューでもお馴染みの内本順一さんが担当。興味がある方は是非こちらも😊