ミネソタ州ヘンダーソンにプリンスの銅像が設置【2020年6月7日から延期に】

来年のプリンスの誕生日となる2020年6月7日に、プリンスの銅像がミネソタ州ヘンダーソンに設置されるそうです。

“That ain’t Lake Minnetonka”のあの街

ヘンダーソンという街の名は有名ではありませんが、映画『Purple Rain』で、アポロニアがキッドにデビューを後押ししてもらう様にお願いすると、条件として“You have to purify yourself in Lake Minnetonka”とミネトンカ湖で身を清めなければならないと冗談言ったら本気になって飛び込むもThat ain’t Lake Minnetonkaと言われちゃうあの場所を撮影した街です😃

撮影した場所の正確な位置は暫く判っていませんでしたが、2016年12月に地元の音楽ライターアンドレア・スウェンソン(Andrea Swensson)さんが撮影地を訪問し話題になりました。

ちなみにペイズリー・パーク・スタジオからヘンダーソンまでは車で40分ほどの距離。

クラウドファンディングで銅像制作

ヘンダーソンでは昨年もイベントを開催、今年は更に一歩進む形で銅像を制作する為〈Prince Legacy Henderson Project, Inc.〉というプロジェクトで資金を集めました。

プリンスのデザインはMoses Surielさんが手掛け、8月には3Dデザインが公開されました。

90年代のプリンスをイメージして制作されたそうですが、折角ならPurple Rainの黒いレザー姿でも良かったのになぁとチョットだけ思いました。

$100寄付者にはミニチュアを贈呈

クラウドファンディングで$100寄付した方にはイベント開催期間中に12インチ(約30センチ)のシリアル番号付きミニチュア銅像を贈呈。
イベント終了後も同額で購入出来る様です。(詳し事は検討中だそう)

 

イベントの進行表

https://blog.thecurrent.org/

会場となるヘンダーソンのメイン・ストリート

会場となるヘンダーソンのメイン・ストリート514をGoogleストリート・ビューで見るとこんな場所です。

設置は数回延期

当初は6月7日に開催予定でしたが、8日、11日と延期され、ヘンダーソンの市長から伝えられた最新情報ではアメリカの独立記念日となる7月4日までに設置される予定で、5年間は置かれるそうです。(その後延長の可能性もあるかも?)

延期の理由は書かれていませんが、コロナウィルスやミネアポリスに端を発したBLM運動の影響かと思われます。

6月27日に設置

6月27日(日本では6月28日)に無事設置された事がプロジェクトのfacebookに掲載されていましたが、式典の様子等の写真が無いのでそのままなのか別日に予定されているかは不明です。

2019-12-29BlogNEWS(Prince)