NPG Hornzのフィリップ・ラシータが「Chill Mode」をリリース

NPGのホーン隊で活躍したフィリップ・ラシターの新作をリリースしました😄

アルバム情報

曲リスト

  1. Jungle Feva
  2. Cheers 2 Life
  3. Bob Ya Head (feat. Josephine Rojer)
  4. Sunday School
  5. Hopscotch
  6. It Ain’t Easy (feat. Life)
  7. Yo-Shahh (feat. Mono Neon & Josephine Rojer)
  8. Chill Mode (feat. Cory Henry)
  9. Smilin’ profilin’ (feat. Keith Anderson)

フィリップ・ラシータについて

先月来日したプリンスのバンド“New Power Generation (通称NPG)"
そのバンドには"NPG Hornz"と呼ばれるホーン隊がいて、今年1月にデビューしたエイドリアン・クラッチフィールドや3月にアルバムをリリースしたマーカス・アンダーソン等を率いていたのがトランペット奏者のフィリップ・ラシターです。

最前列一番左がフィリップ('-')

LA在住のフィリップは、レディシジョシュ・ジェームス等のアルバムでトランペット奏者として活躍する一方で、グラミー賞を受賞したフレッド・ハモンド&カーク・フランクリンを筆頭に、ジル・スコットアリアナ・グランデ等のアルバムではプロデュースやアレンジャーとして参加、こういった実績をプリンスに買われてリーダーを任せたんでしょうね。

アルバムとしては、’14年にソロ名義でPhilthyDreamZzzの2枚をリリース。
また同年Philip Lassiter and the Dallas Allstars名義でRiver of LifeFeel the Fireと怒涛の発表!今作は約3年振りとなります。

先行で発表されたのはファンキーなジャズ・ファンク・ナンバーの“Sunday School"でカートゥーン風のMVも凝ってます。
キャラクターのデザインから見ても子供の頃の事を歌ったのかな?!

畝る様なグルーヴ感と変則ビートそして幾重にも重なるホーンがカッコイイ“Jungle Feva"を始め、ヒップ・ホップとホーンの絡みがクールな“Cheers 2 Life"ジョセフィン・ロジャーを迎えたネオ・ソウルの“Bob Ya Head"、ジョセフィン+プリンス繋がりでモノネオンを迎えた渦巻くサウンドの“Yo-Shahh"コリー・ヘンリー(ex.スナーキー・パピー)のキーボードとのコラボが素敵なタイトル・トラックの“Chill Mode"と、3年待った甲斐のある充実したアルバムです('∇’)


興味のある方は是非聴いてみてください('-')