シェルビー・Jがシングル”Good 2 Know”をリリース

先日プリンスを支えたNPGのバック・ヴォーカリスト、シェルヴィー・Jが新曲“Good 2 Know”を発表しました(‘-‘)

シェルビー・Jについて

簡単に彼女のキャリアをご紹介。

シェルビー・J.ことシェルヴィー・ジョンソンは90年代後半から活躍、D’ Angeloのライブ・バンド”The Soultronics”やロイ・ハーグローブのプロジェクト“RH Factor”の「Hard Groove」でヴォーカルを任せられる等、着実にキャリア・アップ。

’06年頃、女性バック・ヴォーカルを強化する為にマヤ&ナンディ・マクリーン姉妹のTWINZ、復帰したマーヴァ・キングと共にに加入。
アルバムとしてははTWINZ同様Planet Earthから参加しました(‘-‘)

彼女のパワフルなヴォーカルをプリンスは大変気に入っていて、ライブでは彼女がメインで歌うパートを用意されたりと寵愛を受けていて、一番長く愛されたバック・ヴォーカリストです。

シングルについて

リリースとしてはアンソニー・ハミルトン(Anthony Hamilton)とデュエットしたNorth Carolina以来ですね。

詳しいクレジットが判らないけれど、サックスはNPG Hornzのサックス・プレイヤーで先日アルバム「Leap」をリリースしたエイドリアン・クラッチフィールドが参加しています。

楽曲はミドル・テンポのラヴ・ソングで時期的にもバレンタインデーに合わせた感じですね。

ちなみに製作中のアルバムは4月にペイズリー・パークで開催される「Celebration 2017」頃までにはアナウンスがありそうですね(‘-‘)

どういうメンバーが参加してるかこちらも楽しみです!