ウェンディ&リサがシャーリー・ウォーカー賞を受賞

先日開催された第29回ASCAP映画・テレビ音楽賞(29th ASCAP Film and Television Awards)で、ウェンデ&リサが長年のTVドラマ関連での仕事を評価され、シャーリー・ウォーカー賞を受賞しました。

シャーリー・ウォーカーは『スーパーマン』のアニメ・シリーズやダニー・エルフマンとタッグを組んだ『バットマン』等で活躍した作曲家で指揮者でもある女性で’06年にこの世を去りました。
彼女の功績を讃え名付けられた賞でウェンデ&リサが初めての受賞者となります。

2人は、日本でも大ヒットした『HEROES』でスコアを担当、WOWOWでも放送された『Nurse Jackie』では第62回エミー賞の主題歌賞を授賞しました。
’12年に放送されたキーファー・サザーランド主演でこちらもWOWOWで放送された『TOUCH』も良かったんですよね~!

↓は受賞当時のインタビュー

こちらは授賞を祝う為のミニ・コンサート。
冒頭にはプリンス&ザ・レヴォリューション頃の映像も流れます。