スポンサーリンク

Live in Love / Philip Lassiter ('21)

ライブ・イン・ラヴ / フィリップ・ラシター

Released: 2021/6/4 | Label: Broken Silence

Listen on Apple Music

Track List

  1. Make America Love Again (feat. Charles Jones) (3:45)
  2. Poof (4:09)
  3. Sugar Coat Me (feat. Durand Bernarr) (4:47)
  4. Take a Little Time (feat. Josje) (4:53)
  5. Light Me Up (feat. LaVance Collt) (5:36)
  6. Babayaga (feat. Mariah Meshae & David Paich) (4:33)
  7. Love Story (feat. J Hoard) (4:11)
  8. Repent (feat. Mackenzie & Keith Anderson) (5:16)
  9. Root Chakra (feat. Durand Bernarr, Munir Hossn & Jeff Coffin) (3:57)
  10. Live in Love (feat. Juan Luis Guerra & Josje) (6:01)

Personnel

Produce, Arranged

  • Philip Lassiter
  • Robert Sput, Searight, Philip Lassiter (2, 6)

Written

  • Phillip Lassiter
  • Phillip Lassiter, Robert Sput Searight (2)
  • Brett Nolan, Durand Bernarr, Phillip Lassiter (3)
  • Brett Nolan, Elliott Yamin, Phillip Lassiter (5)
  • Brett Nolan, Mariah Meshae, Phillip Lassiter, Robert Sput Searight (6)
  • Brett Nolan, Phillip Lassiter (7, 8, 10)
  • Munir Hossn, Phillip Lassiter (9)

Musician

  • MonoNeon
  • Mark Lettieri
  • Elliott Yamin
  • Nikki Glaspie
  • Simon Novsky
  • Ricky Peterson
  • Tollak Ollestad
  • Robert Sput Searight
  • Xavier Taplan
  • Bobby Sparks
    & many more...

featuring

  • Charles Jones (1)
  • Durand Bernarr (3, 9)
  • Josje (4, 10)
  • LaVance Collt (5)
  • Mariah Meshae (6)
  • David Paich (6)
  • J Hoard (7)
  • Mackenzie (8)
  • Keith Anderson (8)
  • Munir Hossn (9)
  • Jeff Coffin (9)
  • Juan Luis Guerra (10)

アルバム・レビュー

この数年は、NPGホーンのメンバーだったマイク・フィリップス(Mike Phillips)を始め、ホセ・ジェームスゴースト・ノートシー・シー・ワイナンズトリ・ケリーなどの作品に客演やアレンジで参加と着実に活動の場を広げていたフィリップ・ラシターが、自身のユニット”フィルシー (Philthy)”のParty Crashersから3年、個人名義ではChill Modeから4年振りとなる新作をリリース。

前作でもヴォーカルの他にソングライトでも活躍した『アメリカン・アイドル』第5シーズンに参加したエリオット・ヤミン、スナーキー・パピーのメンバーでもあるボビー・スパークスロバート’スパット’シーライト、ビヨンセやメイシオ・パーカーのバンドで活躍したニッキ・グラスビー、ラテン・グラミー他数多くの音楽賞を受賞したドミニカのファン・ルイス・ゲラ、プリンス関連では前作にも参加したモノネオンドミニク”ザヴィエル”タブリンの他、デヴィッド・サンボーンやプリンスを支えたリッキー・ピータソンと人脈の広さを伺い知る事ができます。

現状のアメリカをシニカルに表現したファンク・サウンドの"Make America Love Again"を筆頭に、アーシーな"Poof"、フィリップらしいファンキーなホーンと4人のヴォーカルが溶け合う"Sugar Coat Me"、フィリップの奥様ジョシェがメイン・ヴォーカルを担当したレゲエ調の"Take A Little Time"、静かなオープニングから徐々に高揚していくラヴ・ソングの"Light Me Up"と前半からバラエティに富んだ楽曲のオンパレード。
後半は、エリオットとジョシェによる00年代のネオ・ソウル風味でモノネオンがベースで参加した"Babayaga"、P-ファンク風の"Love Story"、リッキー・ピーターソンのB3オルガンの音色もJBらしさを醸し出してる"Repent"、アフロちっくなグルーヴが心地良い"Root Chakra"、ラストはジョシェとファン・ルイス・ゲラによるレゲエ・ナンバーでタイトル・トラックの"Live In Love"と、フィリップ・ラシターの音楽に対する造詣の深さが判るアルバムに仕上がっています。

Music Video

bandcampではアナログ盤も販売

bandcampではアナログ盤も€21.99(送料別)で販売しています。

スポンサーリンク

© 2021 NPG Prince Site