Ward Street / Eddie M (’98)

エディ・M / イン・ア・メロウ・ムード

アルバム情報

Released:1998/2/11 | Label: Wea

Track List

Ward Street

  1. Ward Street (Intro) (0:37)
  2. I’m into You (4:54)
  3. Sunny Days (5:18)
  4. Mister Magic (4:58)
  5. Hold Me (feat: Sheila E.) (5:24)
  6. I’ll Be There (4:15)
  7. Keep Pushin’ (feat: Karyn White) (4:22)
  8. Tell Me (If You Still Care About Me) (4:21)
  9. Saxual (4:07)
  10. Inner City Blues (Make Me Wanna Holler) (feat: El DeBarge) (4:33)
  11. The Way You Love Me (4:48)
  12. Ward Street (Reprise) (1:30)
  13. Inner City Blues (Instrumental) (4:35) *Bonus Track for Japan Only

Hold Me

  1. Mister Magic
  2. The Way You Love Me
  3. Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)
  4. Sunny Days
  5. Hold Me
  6. I’ll Be There
  7. Tell Me
  8. Into You
  9. Saxual
  10. Inner City Blues (Instrumental)

Personnel (Ward Street)

Produce, Arranged

  • Eddie M., John Paris (1, 12)
  • Eddie M., Jerry Harris, John Paris (2)
  • Eddie M., Jerry Harris (3, 10)
  • Eddie M., David Cochrane (4)
  • Eddie M., Sheila E. (5)
  • Eddie M., Bobby G. (6)
  • Eddie M., Bobby G., Karyn White (7)
  • Eddie M., Art Dixie (8)
  • Eddie M., Morris Rente (9)
  • Eddie M., Raymond McKinley (11)

Written

  • Eddie Mininfield, John Paris (1,12)
  • Eddie Mininfield, Bobby G, Jerry Harris (2)
  • Jerry Harris (3)
  • Ralph MacDonald, William Salter (4)
  • Eddie Mininfield, Sheila E., Consta nce Guzman (5)
  • Eddie Mininfield, Bobby G (6)
  • Bobby G, Karyn White (7)
  • James Harris, Jimmy Jam, Terry Lewis (8)
  • Eddie Mininfield (9)
  • Marvin Gaye, James Nyx, Jr. (10)
  • Kenneth Barr, Michael Lorey, Bill McKinley (11)

Musician

  • Eddie M. (alto, tenor, soprano saxophone)
  • Sheila E. (vocals,drums) (5)
  • John Paris (all instrumental) (1, 12) (drum programing) (4, 10)
  • Jerry Harris (keybords, drum programing) (2, 3, 5, 10) (bass) (3) (B3 organ) (7, 8)
  • Bobby G. (guitar) (2-5, 10) (all instrumental) (6, 7)
  • Raymond McKinley (bass) (2, 5, 10) (bass, guitar, drum programing) (11)
  • Ericka Dixon (backvocals) (3)
  • David Cochrane (keybord, tenor saxophone) (4)
  • Darrel Brouning (trumpet) (4)
  • Art Dixie (all instrumental) (8)
  • William Mininfield, Aminah Barry (vocal) (8)
  • Morris Rente (all instrumental) (9)
  • Ken Barr (keybords, drum programing) (11)
  • Byron Williams (piano) (11)
  • Aminah Barry (vocals) (11)
  • Karyn White (vocals) (7)
  • El DeBarge (vocals) (10)

アルバム・レビュー

プリンスやシーラ・Eのバンド・メンバーとして活躍しているエディ・Mことエディ・ミニンフィールド。
’97年にソロ・デビュー・アルバム「Hold Me」をリリースも翌年タイトルを「Word Street」に改名し再リリースされたのが本作です。

両者の違いは曲順+冒頭と最後に“Word Street”の2バージョン、加えて“Keep Pushin'”の3曲が追加された事です。
(輸入盤では”Inner City Blues (Instrumental) ”がカットされています)

タイトル・トラックの短いイントロ“Ward Street (Intro)”に続く“I’m Into You”を聴くと、”あ~このサックスの音色はファミリー関連で良く聴く音だ”とスグ分かります。

このアルバムはいくつかの注目点があります。
まず、“Hold Me”Sheila Eにも収録、この曲はエディとシーラの共作で、こちらには別テイクが収録されています。
個人的にはスムース・ジャズ・テイストのこちらのテイクの方が好きです。
次の注目は“Tell Me (If You Still Care About Me)”で、ジャム&ルイスがソングライトを手掛けてるのにプロデュースはエディとアート・ディクシィの2人。このパターンは珍しいのではないでしょうか?!
ジャム&ルイスと言えば追加収録の“Keep Pushin'”にソングライトも手掛けたキャリン・ホワイトが参加しています。

そしてカヴァーも注目で、エル・デバージがゲスト・ボーカルで参加したマーヴィン・ゲイの名曲“Inner City Blues”やSOSバンドの“Tell Me(if you Still Care About Me)”、グローバー・ワシントンJr.の“Mister Magic”等が収録されています。

全体を通してエディの軽快なサックス・プレイは心地良く、エリックとはまた違う良い味を出している作品だと思います。

日本盤と輸入盤の違い

冒頭のアートワークは日本盤なのですが、中央には細かく”Word Street”と掲載されているのに邦題が「イン・ア・メロウ・ムード」なので別物と勘違いしやすくなっています。

また輸入盤はアートワークが異なるので購入する際は注意してください。

Related Artists'90s, Band Member, Hornz

Posted by KID