Blueberry Gossip / Ta Mara & The Seen (’88)

タ・マラ&ザ・シーン / ブルーベリー・ゴシップ

アルバム情報

Released:1988

Track List

  1. Blueberry Gossip (6:12)
  2. Excite My Life (4:47)
  3. Betcha She Don’t Want You (5:01)
  4. True Ecstacy (4:47)
  5. Captured By Your Spell (4:03)
  6. Tuff Girl (4:48)
  7. Everyday People (4:09)
  8. I Saved My Love (5:23)
  9. Gone In Love (4:12)
  10. Tears (4:03)

Personnel

Produce, Arranged

  • Jesse Johnson

Written

  • Jesse Johnson, David Cochrane (1-3)
  • Jesse Johnson, David Cochrane, Sue Ann Carwell (4)
  • Jesse Johnson, David Cochrane, Marie Duvernay (5)
  • Jesse Johnson (6, 8)
  • Sly Stone (7)
  • Jesse Johnson, Ta Mara (9)
  • Jesse Johnson, Craig Freels, Keith Lewis (10)

Member

  • Ta Mara [aka. Margaret Cox,Margie Cox] (Lead Vocals)
  • Oliver Leiber (Guitar, Vocals)
  • Keith Woodson (Bass, Vocals)
  • Jamie Chez (Drums, Vocals)
  • Gina Fellicetta (Keyboards, Vocals)

アルバム・レビュー

3年振りにリリースされたタ・マラ&ザ・シーンの2ndアルバムです。
本作もジェシー・ジョンソンの全面プロデュースで、ソングライターにはコモドアーズやライオネル・リッチー等も提供したミーン・マシーンのデヴィッド・コクランが参加しています。

アートワークからも判る通り、グループとはいいつつも実際はタ・マラのソロ・プロジェクトに近い形になってしまいます。
アルバムからは前作同様、ジェシーらしいギターを前面に押し出したファンク・ナンバーの“Blueberry Gossip"、当時流行したスムース・ジャズのテイストを取り入れた“True Ecstasy"、そしてジェシーのアルバム「Shockadelica」での共演で実現したスライ&ザ・ファミリー・ストーンの“Everyday People"のカヴァー等が収録されています。

アルバムとしては前作同様、流行を取り入れつつもミネアポリス・サウンドをベースにしたアルバムだったのですが、やはりバンドの維持は難しく本作が最後のアルバムとなってしまいました。

Music Video