Sidibeがプリンスとジョニ・ミッチェルのカヴァーをアップ

Sidibeがプリンスのデビュー・アルバムに収録の“Crazy You”とジョニ・ミッチェルの名曲でプリンスが愛した“A Case Of You”をメドレーにしてカヴァーしました。

滑らかなシルキー・ヴォイスが魅力のシディベのヴォーカルと、LAで活躍するギタリストLeo Gohと一緒に収録されたアコースティック・メドレーです。

 

シディベについて

彼女についてはNPG Music Blogで何度か紹介しましたが、ここでは初になるので簡単に書いておきます😄

米ルイジアナ州コヴィングトン出身で現在LAで活動してるシディベは、コモンの「The Dreamer/The BelieverやNasのLife Is Good等にコーラスとして参加していた女性シンガーで、’14年にSoul SirenMetaphysicalの2枚、’16年にYou Got the Luckのと3枚のEPをリリース。

特にYou Got the Luckは、プロデューサーにアリシア・キーズブランディを手掛けたウォーリン・キャンベル(Warryn Campbell)、ジェニファー・ハドソンエステルを手掛けたジャック・スプラッシュ(Jack Splash)そしてデビューから彼女をプロデュースし近年ではジャスティン・ビーバーも手掛けた、ニコ・スタディ(Nico Stadi)と素晴らしいスタッフと制作して話題になりました。
もちろん、シディベ本人もプロデュースとソングライトに参加しています。

中でも“I’m Only Dreaming”を、プリンスがTIDALで毎週Purple Pick of the Weekと題してたオススメの1曲として紹介した事で広く知られる様になりました。

アルバム&シングルのご紹介

Music Blogで紹介した楽曲のリンクを貼っておきます😄

最初に紹介するのはデビュー・アルバム「You Got The Luck」

続いてシングル”Strangers””Prove My Love”


そして日本独自企画で「You Got The Luck」+αでリリースされたアルバム「I’m Only Dreaming」

最後は最新シングルの”What Should One Do”