元サヴェージ・ガーデンのダレン・ヘイズ達がカヴァー集「I Wish U Heaven」をYoutubeにアップ

これはクリスマス・プレゼント?

12月25日、元サヴェージ・ガーデンダレン・ヘイズを筆頭にオムニバスで構成されたプリンスのカヴァー集「I Wish Heaven」がyoutubeのチャンネルに配信されました。

曲リスト

  1. I Wish U Heaven – Darren Hayes
  2. Nothing Compares 2 U / Venus De Milo – Kevin Bethany Paige
  3. 17 Days – Wes Styles
  4. I Would Die 4 U – Wolf & Cub
  5. Something In the Water – Cassandra ONeal
  6. I Feel For You – Fingazz
  7. Let’s Go Crazy – The Rag Top Rebels
  8. Take Me With U – Joe Normal  The Anytownrs
  9. Sometimes it Snows in April (feat. John Wedermeyer) – Elisa Fiorillo Dease
  10. Bambi (feat.Viveca Hawkins [aka Miss Viv]) – Pocket Honore
  11. Kiss (aNova) – John Acosta
  12. 777-9311 (feat. Arturo Sandoval) – Tiki Pasillas
  13. Nothing Compares 2 U – Bullfish
  14. Starfish  Coffee (feat. Brandon Rogers & Elisa Fiorillo Dease) – A Nyle Quit the Band production

ダレンのfacebookに今回の配信の事が書いてあります。

ダレンは生粋のプリンス・ファンとして有名で、ソロ作の「Spin」では“Strange Relationship"とい同名異曲を作ったり、↓のコレクターズ・エディションでは、“I Wish U Heaven"のカヴァーを収録。

カヴァー収録を認められたのが嬉しかったのか、“Thieves In The Temple"をYoutubeにアップするもプリンス側から削除を求められて消されちゃったりと、愛情が溢れ過ぎてチョット失敗する所も見ていて面白いです('-')
そんなプリンス愛に溢れたダレンにとっても昨年の事は相当堪えたでしょう。
それだけに許可がもらえた“I Wish U Heaven"を歌う心境を考えるとグッと来る所があります。

参加者にはNPGのエリサ・フィオリーロや昨年NPGで来日したカサンドラ・オニール等も参加。
エリサはポッドキャストで今回のプロジェクトの事を話していますね。

トーキング・ボックスの“I Feel For You"やブルース調の“Let’s Go Crazy"、ラテンっぽい“777-9311"とかオリジナルとはまた趣の違う面白いカヴァーなんで正式にリリースしてくれると良いなぁ('∇’)

 

独り言

このカヴァーとは関係ないけど、未だにプリンスのカヴァーだと80~90年代が殆どですよね・・・

あくまで私が知ってる限りでは00年代は7曲、10年代は数える程しか無いんですよね…

いつか"Guitar"や"Musicology"なんかがカヴァーされる日が来るのかな?