Alexander O’Nealがライブ盤「Live In Minneapolis」をリリース

ジャム&ルイスとミネアポリスで活動し、彼らのプロデュースで80年代に人気を博したアレクサンダー・オニールがライブ盤をCD+DVDのパッケージでリリースしました。

Live In Minneapolis

Track List

  1. My House
  2. Aphrodisia
  3. All True Man
  4. (What Can I Say) To Make You Love Me
  5. Sunshine
  6. Criticize
  7. If You Were Here Tonight
  8. My Gift to You
  9. Sleigh Ride (feat. Bobby Z)
  10. Love Makes No Sense

レビュー

2005年の「Live at the Hammersmith Apollo – London」以来となるライブ盤は、2010年1223日にミネアポリスのダコタ・ジャズ・クラブで行われたクリスマス・ライブです。

プロデューサーには前作でも担当した元レボリューションのボビー・Z(Bobby Z)、ミックスには兄弟のデヴィッド・Z (David Z)も参加。またNPGのカーク・ジョンソン (Kirk Johnson)(dr)やブラウンマークのユニットCrypticに参加していたブライアン・ジエンニアック (Brian Ziemniak)(Key)が参加しています。

ライブ・ハウスの様なこじんまりした会場なので終始客席に声を掛けながらアットホームな感じのライブ盤でした。

“Fake"は残念ながら収録されていませんが、冬のライブだったのでメロウな曲が多く、またクリスマスという事で"My Gift to You"を歌っています。

本作はダウンロードでの販売もありますが、DVD付きのCDをオススメします。
ハンカチ片手に汗だくで歌うアレックスのライブ映像は貴重です。
ただ何故か"Sleigh Ride (featuring Bobby Z)だけがカットされてます。何故だろうなぁ・・・

ちなみに、いくつかDVDの内容がアップされていたので掲載しますが買うのが決まってる方は楽しみが減ってしまうので見ないでくださいね!