The Lost Tapes / Valerie Carter (’18)

ザ・ロスト・テープ / ヴァレリー・カーター

アルバム情報

Released:2018/12/13 | Label: LOST HOUSE ARCHIVE CLUB / HAYABUSA LANDINGS

Track List

  1. Spanish Moon
  2. Skinny White Pants
  3. Heartache
  4. Be Here Now
  5. How Can I Say Goodbye
  6. Somewhere In This World
  7. Soul Searching
  8. My Saving Grace
  9. La Vida El Sueno
  10. I Got Over It P
  11. Labor of Love

Personnel

Produce, Arranged, Composed

Written

  • Valerie Carter
  • Valerie Carter & Prince (10)

Guest

  • Lowell George (2)
  • Linda Ronstadt with Bill Payne (3)
  • David Lasley (6)

アルバム・レビュー

2017年3月4日に64才の若さで永遠の存在となったヴァレリー・カーター。
スタジオ・アルバム3作、ライブ・アルバムとソロ活動は少ないものの、ジェームス・テイラーやドン・ヘンリー等多くのアーティストの作品で素敵な歌声を聴かせてくれました。
本作は、リンダ・ロンシュタットや、ローウェル・ジョージ、そして80年代に親交のあったプリンスとの共作“I Got Over It”が収録された未発表曲集です。

プリンスとヴァレリーの繋がりは判らないですが、当時プリンスはカリフォルニア州にあるサンセット・サウンド・レコーダーズでレコーディングを行う事があったので、そこで仲良くなって共作したのかもしれませんね。
しかし何かと厳しいエステートがよくこの共作を許可してくれましたね!

アルバム全体のレビューは後程記載。

 

Crazy You

ヴァレリー・カーターと言えば、’98年のEP(現在は3rdの「The Way It Is」とコンビで発売)「The Way It Is/Find A River」で”Crazy You”をカヴァーしています。