AM Static / fDELUXE (’13)

エフデラックス / AMスタティック

アルバム情報

Released:2013/12/11 (dounload) 2014/10/5 | Label: Flat White

Track List

  1. Fight The Power (4:00)
  2. Baby Love (4:23)
  3. Hush (4:56)
  4. We Float (5:47)
  5. Come Together (4:47)
  6. Maybe Your Baby (5:19)
  7. All By Myself (4:20)
  8. Miss You (4:41)
  9. If I’m In Luck I Might Get
  10. Picked Up (4:15)
  11. Who Is He and What Is He To You (5:36)

Personnel

Produce, Arranged

  • Oliver Leiber (1-9, 11)
  • St. Paul Peterson (10)

Written

  • E.Isley, M.Isley, C.Jasper, R.Isley (1)
  • G.Murdock, J.Kennedy, M.Keck, J.Seay, G.Moore, B.Borden (2)
  • J.South (3)
  • PJ.Harvey (4)
  • J.Lennon, P.McCartney (5)
  • S.Wonder (6)
  • E.Carmen (7)
  • M.Jagger, K.Richards (8)
  • B.Maybry (9)
  • B.Withers, S.McKenny (10)

Member

  • ST Paul Peterson (vocals, bass, keybords, Organ)
  • Susannah Melvoin (vocals)
  • Jellybean Johnson (guitar)
  • Eric Leeds (tenor & baritone sax, flute, horns arranged)

Additional Musician

  • Mario Dawson (drums)
  • Oliver Leiber (guitar,drums)
  • Ricky Peterson (keybords,organ)
  • Eddie Drayton (percussion)
  • Eric Gales (guitar) (1,9)
  • Brent Fischer (orchestra arranged) (7)

アルバム・レビュー

Gaslight」の成功で手応えを掴んだfDELUXEはリミックス・アルバム「Relit」を経て’13年7月に新作のレコーディングに着手します。
今回はクラウド・ファウンディング”PledgeMusic“で資金調達を募り9月20日に無事目標を達成、12月に資金提供者に先行配送。10ヶ月後にCDという形でリリースされました。

前作はザ・ファミリー時代のミネアポリス・サウンドがプンプンするアルバムでしたが、今回はカヴァー・アルバムです。
プロデューサーは殆どの楽曲を前作にも参加したオリバー・リーバーが担当、STポールは1曲のみプロデュースを行っています。
ゲストにはプリンスの作品でオーケストラ・アレンジを手掛けていた故クレア・フィッシャーの息子のブレント・フィッシャー“All By Myself”のオーケストラ・アレンジで参加していてファミリーの繋がりを感じます。

アルバムにはパブリック・エネミーが歌った事でも有名なアイズレー・ブラザーズの“Fight The Power”、ビートルズの“Come Together”、エリック・カルメンの名曲“All By Myself”他、マザーズ・フィネストやビル・ウィンターズ、ストーンズ等、オリジナルを尊重しつつも随所に”fDELUXEらしさ”が光るカヴァーばかりです。

Promotion Video

ポールとオリバーによる楽曲毎の解説を纏めたプロモーション・ビデオ

2018-05-18Related Artists'10s, The Family

Posted by KID