Akuma / SLY5THAVE (’14)

スライフィフスアベニュー / アクマ

アルバム情報

Released:2014/2/11 | Label: Truth Revolution Records

Track List

  1. Suite for Ogbuefi – I (1:30)
  2. Suite for Ogbuefi – II (6:46)
  3. Suite for Ogbefi – III (2:07)
  4. Basslude (0:42)
  5. Akuma (9:07)
  6. Bach (9:14)
  7. Security (8:08)
  8. Prelude (feat. Denitia) (1:45)
  9. Deme (feat. Denitia) (5:23)
  10. Lolo (8:22)
  11. Road to Abuja (1:19)
  12. Abuja (9:17)

Personnel

Produce

  • Brad Williams

Composed

  • Sly5thAve

Musician

  • Sly 5th Ave(saxophone)
  • Ross Pederson (drums)
  • Hajime Yoshida (guitar)
  • Daniel Foose (bass)
  • Jay Jennings (trumpet)

Guest Musician

  • Keita Ogawa (percussion)
  • Cory Henry (keyboard) (1, 2, 3, 10)
  • Zack Brock (violin) (6, 10)
  • Phil Lassiter (trumpet, arranger) (7)
  • John Leadbetter (flute) (5, 7)
  • Denitia Odigie (vocals) (9)
  • Brad Williams (acoustic guitar) (7, 10)

アルバム・レビュー

NPG Hornzに在籍していた’12年から着手し’14年にリリースされたソロ・デビュー・アルバムです。
中心メンバーは、ロス・ペダーソン[Drums]、吉田孟[Guitar]、 ダニエル・フーズ[Bass]、 ジェイ・ジェニングス[Trumpet] の5人。
この他、フューチャリング・ゲストとしてパーカッショニストの小川慶太デニーシャ&シーンのデニーシャ、NPGからはフィリップ・ラシータがトランペットとアレンジャーとして参加しています。

ジャズ好きの母の影響で子供の頃からジョン・コルトレーンやチャーリー・パーカー等を聴いて育っただけあって、“Suite for Ogbuefi"の組曲はトラディショナル・スタイルのジャズを披露。
その他9分越えのタイトル・トラック“AKUMA"(悪魔なのかな?)とゴリゴリのジャズ・アルバムにするかと思いきや、デニーシャをゲストに迎えた”Prelude"から“Deme"ではスームース・ジャズを披露する等、新世代のジャズ・アーティストとしての才能を発揮した内容になっています。

TRAILER