Be Yourself / Patti Labelle (’89)

パティ・ラベル / ビー・ユアセルフ

アルバム情報

Released:1989/6/26 | Label: MCA Records

Track List

  1. If You Asked Me To (3:58)
  2. I Can’t Complain (5:08)
  3. Be Yourself (5:40)
  4. Yo Mister (5:38) P
  5. I Got It Like That (5:38)
  6. Love 89 (5:06) P
  7. Still In Love (4:36)
  8. I’m Scared Of You (4:46)
  9. Can’t Bring Me Down (4:13)
  10. Need A Little Faith (4:00)
  11. I Can Fly (5:22)

Personnel

Produce

  • Stewart Levine (1)
  • Raymond Jones, Sami McKinney (2)
  • James R. “Budd” Ellison (3, 9, 11)
  • Prince (4, 6)
  • Full Force (5)
  • Narada Michael Walden (7)
  • Alan Roy Scott, Allan Dennis Rich (8)
  • Burt Bacharach, Carole Bayer Sager (10)

Written

  • Diane Warren (1)
  • Raymond Jones, Sami McKinney (2)
  • Bunny Hull, Jeff Hull, Thelma Houston (3)
  • Prince (4)
  • Full Force (5)
  • Prince, Sheena Easton (6)
  • Jeffrey Cohen, Narada Michael Walden (7)
  • Alan Roy Scott, Allan Dennis Rich (8)
  • Gary Prim, Tena Clark (9)
  • Carole Bayer Sager (10)
  • Budd Ellison, Patti Labelle, Theodore McLean (11)

Musician

  • Prince (all instruments & background vocals) (4, 6)

アルバム・レビュー

初の全米1位になった’86年の「Winner in You」の次にリリースされたが本作は、前作の成功を受けバート・バカラック&キャロル・ベイヤー・セイガーの他にスチュワート・レヴィン、ナラダ・マイケル・ウォルデンといった鉄板に加え、フル・フォースそしてプリンスを迎えた意欲作です。

映画『007 消されたライセンス』のエンディング・テーマに選ばれた“If You Asked Me To”も魅力的な一曲ですが、やはりプリンスが携わった2曲は異彩を放ってます。
レーベル・メイト以外では’87年のシーナ・イーストン以来、プリンスが一人で全て担当した”Yo Mister”はパティの圧倒的なヴォーカルとプリンス節炸裂する1曲。
そのシーナ・イーストンと共作した“Love 89”は未発表曲“The Line”を使った一曲もプリンス・ファン的には最高なんですが、パティ・ラベル・ファンからしたらどうだったのかな…?

Music Video