Can’tneverdidnothin’ / Nikka Costa (’05)

ニッカ・コスタ / キャントネヴァーディドナッシン

アルバム情報

Released:2005/2/4 | Label: Virgin

Track List

  1. Till I Get to You (Revised Album Version) (3:17)
  2. Can’tneverdidnothin’ (Revised) (3:10)
  3. Fooled Ya Baby (4:32)
  4. I Gotta Know (Revised) (4:46)
  5. Around the World (Revised) (5:22) P
  6. Swing It Around (Revised) (3:15)
  7. Funkier Than a Mosquito’s Tweeter (3:45)
  8. On and On (Edited) (2:53)
  9. Happy In the Morning (Revised) (3:33)
  10. Hey Love (Revised) (4:02)
  11. Fatherless Child (Revised – Without Hidden Track) (7:11)

日本盤には6曲目に”I Don’t Think We’ve Met (3:42)”が追加

Personnel

Produce, Written

  • Justin Stanley, Nikka Costa

Musician

  • Nikka Costa (Vocal, Synthesizer , Piano, Tambourine)
  • Lenny Kravitz (Bass, Drums) (1, 3) (Drums) (8)
  • Wendy Melvoin (Guitar) (1)
  • Stan “Chance" Howard (Moog) (1, 5, 6, 9, 10)
  • Justin Stanley (Guitar) (1, 2, 9, 10) (Bass) (1-4, 6, 8) (Organ) (1) (Bells, Percussion) (5) (Synthesizer) (6) (Kalimba) (7) (Mellotron) (11)
  • Craig Ross (Guitar) (1, 2, 3, 8)
  • Abe Laboriel Jr. (Drums) (2, 5, 10)
  • Printz Board (Horns) (2)
  • Tim Orindgreff (Horns) (2)
  • Brian Lebarton (Clavinet, Organ) (3)
  • David Chegwidden (Congas) (3, 7)
  • Keith Megna (Guitar) (4)
  • Shawn Davis (Bass) (4, 5, 6, 7, 9, 10)
  • Brian Reitzell (Drums) (4)
  • Jon Brion (Organ) (4)
  • James Poyser (Moog) (4)
  • John Blackwell (5)
  • Keith Megna (Sitar) (5)
  • Prince (guitar uncredited) (5)
  • Joshua Lopez (Guitar, Shaker) (7)
  • Roger Joseph Manning Jr. (Clavinet) (9, 10)
  • Ahmir '?uestlove’ Thompson (Drums) (9)
  • Jon Brion (Synthesizer) (10)

アルバム・レビュー

’01年の「Everybody Got Their Something」以来4年振りの新作です。
本来は’04年の秋頃にリリースされる予定で、本国アメリカではプロモCDも配られたのですが反応に満足がいかなかったのか追加レコーディング+一部お蔵入り、オーバーダブ等手直ししてリリースされました。

プロデューサーは前回同様ジャスティン・スタンレーと二人体制、客演にはレニー・クラヴィッツを始め、ウェンディ・メルヴォワン、チャンス・ハワード、ジョン・ブラックウェル、クエストラヴとプリンスにゆかりのあるアーティストが参加しています。

プリンスはアンクレジットながらAround the Worldにギタリストとして参加。
ポール・マッカートニーから信頼の厚いエイブラハム・ラボリエル・ジュニアがドラムを担当しているにも関わらずジョン・ブラックウェルが参加している事から、ベーシック・トラックにプリンスのギターとジョンのドラムが追加されたと思われます。

日本盤はCCCD

日本盤にはボーナストラックとして”I Don’t Think We’ve Met”が追加さいていますが、CCCD仕様なので好みが分かれるところです。

2019-01-12