Child Of The Sun / Mayte (’95)

マイテ / チャイルド・オブ・ザ・サン

アルバム情報

Released:1995/11/27 | Label: NPG Records

Track List

  1. Children Of The Sun (4:29) P
  2. In Your Gracious Name (5:05) P
  3. If Eye Love U 2night (4:17) P
  4. The Rhythm Of Your ♥ (3:16) P
  5. Ain’t No Place Like U (4:44) P
  6. House Of Brick (Brick House) (3:19) P
  7. Love’s No Fun (3:57) P
  8. Baby Don’t Care (5:25) P
  9. However Much U Want (4:31) P
  10. Mo’ Better (4:55) P
  11. If Love U 2night (Spanish) (4:17) P
  12. The Most Beautiful Boy In The World (4:30) P

Personnel

Exective Producer

  • New Power Generation

Produce

  • Prince
  • Peterson (3)
  • David Z (7)
  • Kirk Johnson (10)

Written

  • Prince (credit to Mayte and Prince) (1)
  • Prince (credit to Paisley Park) (3)
  • William King, Thomas McClary, Walter Orange, Lionel Richie, Milan Williams, Ronald La Pread (6)
  • Prince , Andrew Hopkins and E.M. Hunter (10)

Additional Musician

  • Mayte (lead and background vocals)
  • Prince (all instruments)
  • New Power Generation (1, 2, 4, 7, 8, 9)
  • Kirk Johnson (keyboards) (1, 2) (background vocals) (9) (instruments) (10)
  • Kathleen Johnson (background vocals) (1)
  • Kameron Johnson (kid vocals) (1)
  • Kathleen Bradford (background vocals) (3, 6, 7, 8, 10)
  • Billy Franze (guitar) (3)
  • Ricky Peterson (other instruments) (3) (keyboards) (8)
  • Michael B. Nelson (trombone) (4)
  • Steve Strand (trumpet) (4)
  • Dave Jensen (trumpet) (4)
  • Kathy Jensen (baritone sax) (4)
  • Brian Gallagher ( tenor sax) (4)
  • Eric Leeds (alto, baritone, tenor sax) (6, 7, 8) (flute) (7)
  • The Steeles (JD, Jearlyn, Fred, Jevetta Steele) (background vocals) (7)
  • Mike Scott (acoustic guitar) (7)
  • Todd Burrell (piano) (7)
  • Troy Beyer (Spanish vocals) (8)
  • Levi Seacer, Jr. ( background vocals) (9)

アルバム・レビュー

Princeの元奥さんマイテ嬢の95年にリリースされたソロ・アルバムです。
ソロといってもバック(制作)はニュー・パワー・ジェネレーションを総動員した万全の体制でのアルバムで、もちろん楽曲は殆どPrinceが関与しています。

COMEに収録されていた“Loose!”の様なアップ・ビートの“Children Of The Sun”から幕が開き、スネア・ドラムのビートが心地よいラテン・サウンドの“In Your Gracious Name”、リッキー・ピーターソンがプロデュースした彼らしいミディアム・スローでミーシャ・パリスに提供したIf I Love U 2night、ハードなギター・サウンドがカッコイイFunkナンバーの“Ain’t No Place Like U”辺りはカルメン・エレクトラを思い出してしまいます。
(“If I Love U 2night”はスペイン語バージョンの“Si Te Amo Esta Noche”も録音されましたが未収録)

中でもPrinceがマイテの為に作り大ヒットした“The Most Beautiful Girl In The World”のアンサー・ソングとも言える“The Most Beautiful Boy In The World”(曲は同じ)もいい感じです。

他にもPrinceがバックで“Migthy Mayte”と歌って、2人の関係がなんとも微笑ましく聴こえてしまうコンガ・ビートが魅力的な“House Of Brick”、デヴィッド・ZプロデュースでPrinceが80年代で歌っていそうな感じの爽やかなラヴ・ソングの“Love’s No Fun”等なかなか聴き応えのある1枚です。
サウンド面ではマイテのアルバムという事もあってか”シャン、シャン”という中近東の鈴の音やメロディ等が取り込まれていて、どこかPrince Love Symbolに似た感じがします。
 

Music Video


 

2018-05-22Related Artists'90s, NPG Records, P-Produce, P-Writer

Posted by KID