To The Teeth / Ani Difranco (’99)

アーニー・ディフランコ / トゥ・ザ・ティース

アルバム情報

Released:1999/11/16 | Label: Righteous Babe Records

Track List

  1. To the Teeth (7:42)
  2. Soft Shoulder (6:04)
  3. Wish I May (4:53)
  4. Freakshow (5:42)
  5. Going Once (5:33)
  6. Hello Birmingham (5:23)
  7. Back Back Back (4:46)
  8. Swing (6:10)
  9. Carry You Around (3:24)
  10. Cloud Blood (4:51)
  11. The Arrivals Gate (4:35)
  12. Providence (7:18) P
  13. I Know This Bar (5:31)

Personnel

Produce, Arranged, Composed, Written

  • Ani DiFranco

Musician

  • Kurt Swinghammer (guitar) (1, 2, 10)
  • Jason Mercer (bass) (1-3, 5-8, 10-12)
  • Daren Hahn (drums) (1-3, 5-8, 10, 12)
  • Brian Wolf (horns) (1, 2, 7)
  • Julie Wolf (organ) (1-3, 5-8, 10, 12)
  • Maceo Parker (flute) (2) (sax) (7)
  • Mark Mullins (trombone) (3)
  • Irvin Mayfield (trumpet) (3)
  • Kingsway Clap, Stomp Corps (handclaps) (7)
  • Corey Parker (vocals) (7)
  • Prince (credited as Prince)– (background vocals) (12)

アルバム・レビュー

アーニー通算10枚目のスタジオ・アルバムは、同年1月に「Up Up Up Up Up Up」、5月にはユタ・フィリップスとデュエット・アルバムと立て続けにリリースしていたアーニーにとって勢いに乗っている時期の作品です。

プリンスはRave Un2 The Joy Fantasticに客演してくれたお礼に“Providence”参加、一緒に活動していたメイシオ・パーカーも2曲に参加しました。

Music Video

Related Artists'90s, P-Featuring

Posted by KID