Jeanne / Jeanne Taylor (’16)

ジーン・テイラー / ジーン

アルバム情報

Released: 2016/11/12 | Label: Celebration

Track List

  1. Fight for Me (3:12)
  2. Easy (3:34)
  3. Damn in Love (3:43)
  4. L.A. Night (3:07)
  5. Exit Wound (3:54)
  6. Adderall (2:38)
  7. End of an Era (3:43)

Personnel

Produce

  • Khristopher Riddick-Tynes
  • Oliver Leiber

Written

  • Jeanne Taylor

アルバム・レビュー

セント・ポール・ピーターソンの娘ジーン・テイラー (テイラー・ピーターソン)のデビュー・アルバムです。

クレジットは配信のみなので正確に判りませんが、アリアナ・グランデを手掛けたクリストファー・リディックfDELUXDEのメンバーとしても来日したセント・ポールの右腕オリバー・リーバーが参加している様です。

先行シングルはアリアナやメイガン・トレイナー辺りが好きな人にはハマりそうなポップでキャッチーな“L.A. Night”でPVも可愛いです。

この他、父親譲りで伸びのあるヴォーカルが魅力的な“Fight For Me”、切々と歌うラヴ・ソングの“Damn in Love”、ポーラ・コール辺りを連想させる“Exit Wound”等、流石ピーターソン・ファミリーならではの歌唱能力の高さを感じられるアルバムです。

Music Video

I Can’t Make You love Me

ポール・ピーターソンのスタジオでボニー・レイットの名曲”I Can’t Make You love Me”をカヴァー。