Wendy & Lisa / White Flags of Winter Chimneys (’08)

ウェンディ&リサ / ホワイト・フラッグス・オブ・ウィンター・チムニーズ

アルバム情報

Released:2008/12/9 | Label: W. Melvoin/L. Coleman

Track List

  1. Balloon (4:20)
  2. Invisible (4:57)
  3. Ever After (3:54)
  4. Salt & Cherries (MC5) (4:04)
  5. Niagra Falls (4:07)
  6. Red Bike (4:49)
  7. You and I (2:55)
  8. White Flags of Winter Chimneys (4:10)
  9. Sweet Suite (Beginning at the End) (8:41)
  10. Niagara Falls (Lisa Demo 4_1_1997) (5:17)
  11. The Dream (1992 Home Demo) (4:58)
  12. Viste (1993 Happy Birthday Maxine Home Recording) (4:30)
  13. Waiting for Coffee (1995 Home Demo) (4:03)

Wendy & Lisa Official Siteで購入のみ10-13のボーナストラックが追加

Personnel

Produce, Arranged, Composed, Written

  • Wendy & Lisa

Member

  • Wendy Melvoin (lead and background vocals, guitar, bass, drums and percussion, organ)
  • Lisa Coleman (lead and background vocals, keyboards, piano, synth)

Mixed

  • Tchad Blake

アルバム・レビュー

オリジナルとしては「Girl Bros.」以来10年振りの新作です。

弟ジョナサンと別れを基に彼女達の環境も大きく変化、自主レーベル”W. Melvoin/L. Coleman”を立ち上げクレジットには“Recorded at the Girl Bros.”と記載されています。
ミックスに「Girl Bros.」でも手腕をふるったチャド・ブレイクが参加していますが、バンド・メンバーの参加はなく二人でおこなわれてます。

しっとりとした“Balloon”からスタートし、シンプルだけどサビでドラマティックに変調するロック・ナンバーの“Invisible”、グラム・ロック風の“Salt & Cherries (MC5)”、ヘヴィーでノイジーなサウンドと爽やかなヴォーカルの対比がかっこいい“Niagra Falls”、一転してカントリーっぽい“You and I”、そしてラストは幻想的なタイトル・トラックの“White Flags of Winter Chimneys”“Sweet Suite”という流れはサウンド・トラックを聴いている様な感覚になります。

Girl Bros.」を起点に大きく変わった彼女たちのアルバムで、好みが分かれる所ですが個人的にはお気に入りの一枚です。

ボーナス・トラック

現在はデジタル・ダウンロードのみですが、彼女達のオフィシャル・サイト”Wendy & Lisa Official Site“で購入するとボーナス・トラックとしてデモ音源が付いてきます。

Related Artists'00s, The Revolution

Posted by KID