Bassida (aka Ida Nielsen) / Mamelade (’08)

イダ・ニールセン / マーマレード

アルバム情報

Released:2008/1/29 | Label: The Orchard

Track List

  1. Funky Makeup (2:39)
  2. Ready for This Thing (1:38)
  3. I Don’t Need You (2:48)
  4. Some Times (3:16)
  5. Please Poppy (2:51)
  6. Mister Magic (3:40)
  7. Be Mine (1:23)
  8. You Make Me Wanna Stay (2:17)
  9. Still You (3:54)
  10. Mamelade (1:44)
  11. Bitter (3:47)
  12. Lost (4:53)
  13. Love Drug (4:06)
  14. Dick (3:23)
  15. Booyah (4:00)

Personnel

Produce, Arranged

  • Ida Kristine Nielsen
  • Flemming Bloch

Written

  • Ida Kristine Nielsen
  • Ida Kristine Nielsen, Negash Ali (6,12,14)
  • Ida Kristine Nielsen, Yassin Nanga (11,15)
  • Ida Kristine Nielsen, Tobias Weltzer (13)

Musician

  • Ida Kristine Nielsen (bass, clavinet, fender rhodes, guitar, drums, keyboards, organ, piano, shaker, synthesizer, vocals)
  • Flemming Bloch (piano,organ)
  • Ryan Fauerskou (guitar)
  • Sune Thorbjørnsen (guitar)
  • Patrick Dorcean (drums)
  • Michael Bladt (Flute)
  • Peter Dombernowsky (tambourine)
  • Birgitte Boerentsen (violin)
  • Signe Madsen (violin)
  • Lene Nørgaard Christensen (shaker,vocals)
  • Niasaw (vocals) (3,9)
  • Negash Ali (rap) (6,12,14)
  • Yassin Nanga (rap) (11,15)
  • Zap Mama (shouts)

アルバム・レビュー

デンマーク生まれのイダ・ニールセン(イーダ・ニールセンと記述される場合もあり)はJoshua Dunhamと入れ替わりの形で’10年にNew Power Generationに加入。
本作は加入前の’08年にリリースされたデビュー・アルバムです。

“Bassida”という愛称で呼ばれてるイーダはロンダに負けず劣らずの凄腕の女性ベーシストで、楽器メーカー”TC Electronic”の広告塔として採用されていました。
ソロになる前はザップ・ママ(ZAP Mama)のメンバーとして活動した事もあります。

1曲目の“Funky Make Up”から彼女お得意のブンブン唸るベースを聴くと“Ida Funkhouse”と呼ばれるのも頷けます。
この他、ゆったりと流れるグルーヴが心地良い“Some Times”や、タイトルと同じ跳ねるリズムが楽しい“Poppy”、ブルージーな雰囲気の“You Make Me Wanna Stay”、ヒップ・ホップ・テイストの“Booyah”とか全編通してベース好きには堪らないアルバムだと思います。

interlude的な感じで1分半程度の楽曲で間を繋いでるのも面白いです。

TC Electronicのイベント

“TC Electronic”の宣伝の為’09年には横浜のイベントにも来日しています。

Related Artists'10s, 3RDEYEGIRL

Posted by KID