返信先: For You / フォー・ユー

BBS アルバム・レビュー For You / フォー・ユー 返信先: For You / フォー・ユー

#8770
アバターああVanity6…

これ、やっぱいいアーティストのファーストアルバムの掟「全てがつまっている」にそぐわない、いい作品です。
さすがに時代を感じる部分がないわけではないんだけど、(当時の印象からすれば)一人の若い黒人アーティストが作り上げたモノにしてはすごすぎる。アカペラで始まるこのLP、ちょっぴりエッチに迫ったり、フォーキーなバラード、ファンキーなダンサー、ゴリゴリポップ、そして爆発するハードなギターだもんね。
その後の曲にこのアルバムからの要素を発見するのは実に容易いこと。まさに「みなさん私がプリンスです!」との宣言がキマったデビュー盤であった。
インタビューで「Soft&Wetってデオドラントのこと」と嘯く殿下の3面仏像のような内写真もかわいい。