返信先: 11/15 東京国際フォーラム・ホールA

BBS ライブレポート 11/15 東京国際フォーラム・ホールA 返信先: 11/15 東京国際フォーラム・ホールA

#327
アバターmasa

6年振りの来日。
来日発表の日からテンションが一気に上がり大興奮だったのですがプレセール後、日が経つにつれ落ち着いて行く一方。何故かプリンスが来日すると言う実感がまったく湧かなかったんですよね。来日に備えての予習の放棄やブートを封印、チケットが手元に無いのが原因かな?とか思ってました。
それが一週間を切ったあたりからソワソワ!
ちゃんとプリンスとの会話が出来るだろうか?ステージに上がったらダンスはうまく踊れるかな?とかいらん心配で眠れない日々でしたね。
当日に至っては朝から仕事に力が入らないこと(笑)

そしてライヴ会場へ。
プリンスの来日の遅れからくる開場の遅れやチケット問題等、様々なトラブルもあり大丈夫なのか?という不安があったのですが、1曲目"Rainbow Children"が始まったとたんにそんなのすべて一気に吹っ飛びましたね!
とにかく素晴らしく、そしてFunky!だった。
“RC"でレナートのKey.の調子が悪かったのか音が出なかった時にプリンスがギターのフレーズでカバーする等、このバンドは今までで一番まとまっているかも!という感じがしましたねぇ。
後半のピアノコーナーでは涙が止まらなかったですよ。とくに"Sometimes It Snows In April"での雪の映像。あれはズルイ!あれはスピルバーグの演出以上に「ここで泣け!」と言わんばかりでしたもんねぇ~(笑)
【Rise Up!】の連呼の中幕を閉じたのですが、今まで見たプリンスの公演の中でも1、2を争う素晴らしい公演だと思いましたね。

そして全公演を見終わった後で思う事はとにかく音が良かった!それと説教やコール&レスは少ないまでも、それまでのUS & EU Tourのスタイルをそのまま持ってきたという公演だったと思います。

それと最後に公演後その後のトラブルが起きないように尽力してくれたTUNAさんに感謝です!